RSV4R RKAのリアルな査定額は?買取相場を徹底調査!

バイク売却完全ガイド

バイクの買い取り市場カタログ
バイクの買取相場カタログ » アプリリア【全車査定レポート付き!バイクの買取相場】 » RSV4R RKA

アプリリア

RSV4R RKA

レースで勝つために生まれたスーパースポーツ
RSV4R RKAの買取相場と査定レポート

2009年、それまでのRSV milleに代わる、スーパーバイク世界選手権で勝つためのマシンとして造り上げた、V型4気筒エンジンを搭載した新型マシン。それこそがRSV4R RKAに他なりません。気になる買取相場や実際の査定結果をレポート!併せて、その歴史や魅力などもご紹介しています。

RSV4R RKAを査定してもらいました!

高額査定がついたRSV4R RKAの画像はコレだ!

aprilia_rsv4r_rka 買取査定事例
aprilia_rsv4r_rka 買取査定事例
aprilia_rsv4r_rka 買取査定事例
aprilia_rsv4r_rka 買取査定事例
aprilia_rsv4r_rka 買取査定事例
aprilia_rsv4r_rka 買取査定事例
aprilia_rsv4r_rka 買取査定事例
aprilia_rsv4r_rka 買取査定事例

高額査定がついたRSV4R RKAの画像はコレだ!

aprilia_rsv4r_rka 買取査定事例
aprilia_rsv4r_rka 買取査定事例
aprilia_rsv4r_rka 買取査定事例
aprilia_rsv4r_rka 買取査定事例
aprilia_rsv4r_rka 買取査定事例
aprilia_rsv4r_rka 買取査定事例
aprilia_rsv4r_rka 買取査定事例
aprilia_rsv4r_rka 買取査定事例
買取車情報
年式 2009年
走行距離 8,800km
状態(外観) 良好
エンジンの状態 可動
事故歴 無し
改造の有無 リヤフェンダーレス
査定者の評価コメント
エンジン
5
錆小、カバー傷、ラジエター錆、外観・機能ともに問題無し
フロントまわり(前輪周辺の足まわりや状態)
5
ハンドル傷小、サス錆小、ホイール傷小・錆小
外装(外装パーツの状態)
5
タンク傷小、スクリーン傷小、外観特に問題無し
リヤ周り(後輪周辺の足まわりや状態)
5
サス錆小、ホイール傷小・錆小、外観・機能ともに問題無し
電気保安部品 (マフラー、メーター、ウインカー、電気系統ほか)
5
サイレンサー傷小、エキパイ錆小、電装系特に問題無し
フレーム
5
メインフレーム錆小、ストッパー傷小、ステップ傷
そのほか
-
鍵2本、取説あり、目立つ傷や錆少なくきれいな車輛

※点数は10点満点です

査定者の評価コメント
エンジン 5
錆小、カバー傷、ラジエター錆、外観・機能ともに問題無し
フロントまわり(前輪周辺の足まわりや状態) 5
ハンドル傷小、サス錆小、ホイール傷小・錆小
外装(外装パーツの状態) 5
タンク傷小、スクリーン傷小、外観特に問題無し
リヤ周り(後輪周辺の足まわりや状態) 5
サス錆小、ホイール傷小・錆小、外観・機能ともに問題無し
電気保安部品 (マフラー、メーター、ウインカー、電気系統ほか) 5
サイレンサー傷小、エキパイ錆小、電装系特に問題無し
フレーム 5
メインフレーム錆小、ストッパー傷小、ステップ傷
そのほか -
鍵2本、取説あり、目立つ傷や錆少なくきれいな車輛

※点数は10点満点です

条件が違ったらRSV4R RKAの査定額はどう変わる?

ETC付 プラス10,000円
社外マフラー装着、純正マフラー保管 プラス20,000円~50,000円
転倒により傷が目立つ車輛 マイナス50,000円~
ETC付
プラス10,000円
フルレストア車輌、傷・錆一切なし
プラス20,000円~50,000円
転倒により傷が目立つ車輛
マイナス50,000円~

ライダーライターTよりひとこと

こちらは2009年式のRSV4R RKA。今ではすっかりお馴染みとなったアプリリアを代表するスーパースポーツモデルの、最初期のスタンダード仕様ですね。アプリリアといえば赤というイメージが強いですが、全身ブラックというのは、独特の雰囲気を放っていますね。

気になる買取相場は560,000円~700,000円。この個体に提示された買取査定は630,000円とのこと。エンジンにオイル滲みと異音、小さな傷や錆が見られるものの、大きな傷はなく概ね良好な状態と判断され、この金額が提示されたそうです。

なお、ETC装置の装着でプラスプラス10,000円。社外スクリーンやステップなどのオプションありならばプラス10,000円~20,000円程度。社外製マフラーの装着かつ純正マフラー保管でプラス20,000円~50,000円程度の査定アップが期待できるそうです。

RSV4R RKA

アプリリア RSV4R RKA

RSV4R RKAのスペック情報

総排気量 999cc
最高出力 78kW(106PS)/7,000rrpm(イタリア本国仕様は184PS)
最大トルク 96Nm/7,000rpm(イタリア本国仕様は117Nm)
全長・全高・シート高 2,040mm/1,120mm/845mm
重量 205kg
燃料タンク容量 18.5L
燃料消費率 ――
発売年 2009年
メーカー希望小売価格 1,998,000円
カラー ブラック、レッド

RSV4R RKAの歴史

アプリリアを代表するスーパースポーツの、最初期モデル

RSV4R RKAは2009年に登場。改めてご説明するまでもなく、2010年代以降、アプリリアを代表するスーパースポーツモデルとなり、レースの世界でも数々の栄光を打ち立てていくことになる、RSV4シリーズの最初期モデルであり、スタンダード仕様になります。ちなみに車名に「R」と入っていますが、こちらがスタンダード仕様。上位モデルは「ファクトリー」となります。

2009年以前、アプリリアは1000ccVツインエンジンのRSV milleをフラッグシップとしていましたが、レースの世界でも、市販車としても、日本製やドゥカティのスーパースポーツには太刀打ちできない状態。そこですべてを一新すべく造り上げられたのが、V型4気筒エンジンを搭載した完全新設計のモデル。それこそがRSV4R RKAだったのです。アプリリアの快進撃は、このモデルから始まりました。

RSV4R RKAの魅力

確固たる地位を確立したスーパースポーツの原点

レースがお好きな方にはご説明するまでもありませんが、アプリリアは量産市販車をベースとしたマシンで競われるスーパーバイク世界選手権にて、2010年、2012年、2014年と年間王座を獲得。その原動力となったのは、RSV4Rをベースに、レース志向を高めた上位モデルであるRSV4ファクトリーでした。それらの栄光も、すべてはスタンダートモデルであるRSV4R RKAの完成度が高かったからこそ。

現在では、RSV4シリーズは上位モデルであるファクトリーに、アプリリアが独自開発した電子制御システムであるAPRCを搭載してパワーアップ。さらにはエンジンを1,100ccへと拡大するなど、進化に暇がありません。そうしたすべては、RSV4R RKAから始まりました。まさにRSV4シリーズの先駆者であり原点と言えるでしょう。

   
バイク買取専門店 バイクワン
バイクの買取相場について
疑問に思っていることはありませんか?