バイクの買い取り市場カタログ
バイクの買取相場カタログ » BMW【全車査定レポート付き!バイクの買取相場】 » K1300S

BMW

K1300S

BMWから出たメガスポーツモデル
買取相場&リアル査定レポート

ツアラースタイルのK1200Sから進化したK1300S。排気量が大きいだけではなく、最新のテクノロジーがふんだんに詰め込まれている車種です。そんなK1300Sの買取相場とは?リアルな査定結果も詳しく紹介!

買取相場

740,000円~
890,000円

K1300Sをバイクワンで査定してもらいました!

K1300S
買取車情報
年式 2009年(平成21年)
走行距離 8,300km
状態(外観) 転倒傷有り
エンジンの状態 可動
事故歴 無し
改造の有無 サイドケース

バイクワンの査定額

750,000

※2019年1月時点の相場を鑑みた査定額です

査定者の評価コメント
エンジン
4
錆、カバー傷、異音小、吹け上がり・アイドリング問題無し
フロントまわり(前輪周辺の足まわりや状態)
5
サス錆小、ホイール傷小、ディスクローター錆、タイヤ減り
外装(外装パーツの状態)
4
カウル傷・削れ・割れ、タンク傷、フェンダー傷
リヤ周り(後輪周辺の足まわりや状態)
4
サス錆、ホイール傷小、スイングアーム傷、タイヤ減り
電気保安部品 (マフラー、メーター、ウインカー、電気系統ほか)
4
サイレンサー傷、エキパイ傷・錆、ミラー傷
フレーム
5
ストッパー傷、ステップ傷・錆
そのほか
-
転倒により外装に傷が目立つ車輌

※点数は10点満点です

査定者の評価コメント
エンジン 4
錆、カバー傷、異音小、吹け上がり・アイドリング問題無し
フロントまわり(前輪周辺の足まわりや状態) 5
サス錆小、ホイール傷小、ディスクローター錆、タイヤ減り
外装(外装パーツの状態) 4
カウル傷・削れ・割れ、タンク傷、フェンダー傷
リヤ周り(後輪周辺の足まわりや状態) 4
サス錆、ホイール傷小、スイングアーム傷、タイヤ減り
電気保安部品 (マフラー、メーター、ウインカー、電気系統ほか) 4
サイレンサー傷、エキパイ傷・錆、ミラー傷
フレーム 5
ストッパー傷、ステップ傷・錆
そのほか -
転倒により外装に傷が目立つ車輌

※点数は10点満点です

査定額【750,000円】がついたK1300Sの画像はコレだ!

K1300S
K1300S
K1300S
K1300S
K1300S
K1300S
K1300S
K1300S
社外スクリーンやステップ等オプション有り プラス10,000円~30,000円
社外マフラー装着、純正マフラー有り プラス20,000円~50,000円
傷・錆一切無し プラス30,000円
社外スクリーンやステップ等オプション有り
プラス10,000円~30,000円
社外マフラー装着、純正マフラー有り
プラス20,000円~50,000円
傷・錆一切無し
プラス30,000円

K1300Sのカスタム事例

K1300S
K1300S
K1300S
K1300S
K1300S
K1300S
K1300S
K1300S

編集部からひとこと

こちらは2009年式のK1300S。ツアラースタイルのK1200Sが進化してメガスポーツモデルとして生まれ変わった車種です。世界で初めて市販車に搭載されたESA(電子制御サスペンション)によってスイッチ一つでサスペンションの調整ができます。他にも駆動ロスを最小限に抑え、メンテンスが不要なシャフトドライブを採用しており、最新のテクノロジーが詰め込まれたバイクです。

そんなK1300Sの買取相場は740,000円~890,000円です。こちらの車輛の買取査定額は750,000円となっています。転倒による傷があちこちにあるのですが、エンジンの調子が良いので、買取相場の最低額よりも少し高めのこちらの査定額がついたようです。

仮に、転倒歴がなく車体に傷やサビがなければ30,000円ほどプラスになったでしょう。他にも、社外の高級マフラーやスクリーン、ステップなどを装着していた場合は、20,000~50,000円ほど査定額アップにつながります。

K1300Sとは

K1300S

K1300Sのスペック情報

型式 -
エンジン形式 4ストローク並列4気筒
総排気量 1,292cc
最高出力 129kW(175ps)/9,250rpm
最大トルク 140Nm/8,250rpm
全長・全高・シート高 2,215mm/1,210mm/790・820(ハイシート)mm
重量 269kg
燃料タンク容量 19L
燃料消費率 21.2km/L(90km/h)
発売年 2009年
メーカー希望小売価格 1,999,000円
カラー サファイア 他

K1300Sの歴史

BMWのメガスポーツとして誕生した車種

2009年に登場したK1300S。K1200Sの後継で、排気量1,157ccから1,293ccへとアップした車種となります。また、同年に販売されたK1300シリーズの兄弟車です。これまでのK1200Sのツアラー路線から外れ、BMWでは珍しいメガスポーツモデルとして登場しました。最高出力の高いエンジンを搭載しており、低回転から高回転までよく回ります。パワフルなエンジンは低速域でも扱いやすく、K1200Sよりも落ち着いたエンジンフィールが特徴です。力強いトルクのおかげで低速でもスムーズに発進でき、道路で信号待ち後に気持ち良く発進することができるでしょう。さらに、ブレーキ性能も向上しており、ピタッと止まることが可能です。

メガスポーツというカテゴリーにおいては、現行モデルの代表的なカワサキのNinja H2やスズキの隼に並ぶほど、世界でも人気があります。また、K1300Sは歴代のBMWの車種までは左右分割式だったウィンカースイッチがワンボタン式になったのも特徴的です。

K1300Sの魅力

パワフルなエンジンかつクラッチ操作なしでシフトアップできるのが魅力

ハイスピードのメガスーパースポーツモデルであるK1300S。搭載している水冷並列4気筒エンジンによって強烈なパワーが生み出され、わずか2.8秒で時速100kmへ到達できる加速力を持っています。パワフルなエンジンを搭載しているのですが、BMWの技術によって扱いにくさをまったく感じさせません。高いパフォーマンス性能と軽快で安定感のあるハンドリングのおかげで、スポーツモデルとして抜群の性能を誇ります。

クラッチ操作なしでシフトアップが可能なギアシフトアシストを採用しているため、バイクを操作する難易度が低め。他にも手元のスイッチでサスペンションの調整ができるESA(電子制御サスペンション)を世界で初めて装備。ABSやASC(横滑り防止装置)といった、BMWが誇る電子制御装置も搭載しています。ライダーをアシストしてくれる技術がたくさん詰め込まれているため、快適かつ安全なライディングが楽しめるでしょう。

監修者情報 バイク買取専門店 バイクワン
バイク買取専門店バイクワン
2007年設立のバイク買取専門店。全国無料出張査定・バイク全車種対応可。パーツ買取専門店「パーツワン」も運営。