MH900e(2001年式)の買取相場を調査!リアルな査定結果はいくら?

バイク売却完全ガイド

バイクの買い取り市場カタログ
バイクの買取相場カタログ » ドゥカティ【全車査定レポート付き!バイクの買取相場】 » MH900e(2001年式)
  

DUCATI

MH900e 2001年式

ルマン24時間に憧れた男たちが作ったバイク
MH900eの買取相場と査定レポート

MH900eはルマン島TTの優勝マシンNCR900 TT1をモチーフに作られたバイク。「栄光を再度手中に!」激しい野心が感じられるMH900eの、買取相場や実際の査定結果をレポート。

2020年1月時点の買取相場

1,380,000~
1,590,000円

MH900eをバイクワンで査定してもらいました!

今回査定に出したMH900eの画像はコレだ!

 ducati-mh900e 買取査定事例
 ducati-mh900e 買取査定事例
 ducati-mh900e 買取査定事例
 ducati-mh900e 買取査定事例
 ducati-mh900e 買取査定事例
 ducati-mh900e 買取査定事例
 ducati-mh900e 買取査定事例
 ducati-mh900e 買取査定事例

今回査定に出したMH900eの画像はコレだ!

 ducati-mh900e 買取査定事例
 ducati-mh900e 買取査定事例
 ducati-mh900e 買取査定事例
 ducati-mh900e 買取査定事例
 ducati-mh900e 買取査定事例
 ducati-mh900e 買取査定事例
 ducati-mh900e 買取査定事例
 ducati-mh900e 買取査定事例
買取車情報
年式 2001年(平成13年)
走行距離 4,500km
状態(外観) 良好
エンジンの状態 可動
事故歴 無し
改造の有無 無し
査定者の評価コメント
エンジン
4
錆小、オイル滲み箇所有り、始動時異音有り
フロントまわり(前輪周辺の足まわりや状態)
5
サス錆小、ステム錆小、ホイール錆小
外装(外装パーツの状態)
5
カウル傷小、タンク傷小、外観特に問題無し
リヤ周り(後輪周辺の足まわりや状態)
5
サス錆小、ホイール錆小、タイヤ減り小
電気保安部品(マフラー、メーター、ウインカー、電気系統ほか)
4
サイレンサー錆・変色、エキパイ錆小・変色、電装系特に問題無し
フレーム
5
ステップ傷小、スタンド傷・錆
そのほか
-
ワンオーナー、屋内保管で傷や錆少なくきれいな車輛

※点数は10点満点です

査定者の評価コメント
エンジン 4
錆小、オイル滲み箇所有り、始動時異音有り
フロントまわり(前輪周辺の足まわりや状態) 5
サス錆小、ステム錆小、ホイール錆小
外装(外装パーツの状態) 5
カウル傷小、タンク傷小、外観特に問題無し
リヤ周り(後輪周辺の足まわりや状態) 4
サス錆小、ホイール錆小、タイヤ減り小
電気保安部品(マフラー、メーター、ウインカー、電気系統ほか) 5
サイレンサー錆・変色、エキパイ錆小・変色、電装系特に問題無し
フレーム 5
ステップ傷小、スタンド傷・錆
そのほか -
ワンオーナー、屋内保管で傷や錆少なくきれいな車輛

※点数は10点満点です

バイクワンの査定額

1,450,000

※2020年1月時点の相場を鑑みた査定額です

条件が違ったらMH900eの査定額はどう変わる?

社外サスやホイール等カスタム多数 プラス50,000円~
傷・錆一切無し プラス50,000円~
長期放置により劣化が目立つ車輛 マイナス50,000円~
社外サスやホイール等カスタム多数
プラス50,000円~
傷・錆一切無し
プラス50,000円~
長期放置により劣化が目立つ車輛
マイナス50,000円~

MH900eのカスタム事例

 ducati-mh900e カスタム事例
 ducati-mh900e カスタム事例
 ducati-mh900e カスタム事例
 ducati-mh900e カスタム事例
 ducati-mh900e カスタム事例
 ducati-mh900e カスタム事例
 ducati-mh900e カスタム事例
 ducati-mh900e カスタム事例

MH900eのカスタム事例

 ducati-mh900e カスタム事例
 ducati-mh900e カスタム事例
 ducati-mh900e カスタム事例
 ducati-mh900e カスタム事例
 ducati-mh900e カスタム事例
 ducati-mh900e カスタム事例
 ducati-mh900e カスタム事例
 ducati-mh900e カスタム事例
 ducati-mh900e カスタム事例

編集部よりひとこと

DUCATIトップの肝入りで生まれたMH900e。2000年当時世界初となる「インターネットによる予約販売」方式のため、店頭で新車を見ることも試乗もできないにも関わらず注文殺到!DUCATIファンに支えられた魅力的なバイクです。

買取相場(査定したのは2019年12月)は1,380,000円~1,590,000円。走行距離4,500kmで事故歴・改造歴はありません。屋内保管のワンオーナーバイクは、傷や錆の少ない美品で、査定額1,450,000円は妥当な額と言えるでしょう。

ビモータ社ほか数社の部品が個性的な組まれ方をしており、カスタムで魅力が断然アップするモデルです。ホイールや社外サスなどカスタムが多数あればプラス50,000円以上はかたいところ。乗る楽しさとともに、オーナー好みにいじる楽しさも持てるバイクです。

MH900eとは

ducati-mh900e

MH900eのスペック情報

総排気量 904cc
最高出力 80ps/7,500rpm
最大トルク 78Nm/6,500pm
全長・全高・シート高 2,050mm/1,060mm/820mm
重量 172.0kg
燃料タンク容量 9.0L
燃料消費率 --
発売年 2001年
メーカー希望小売価格 1,600,000円~(15,000ユーロ)
カラー レッド×シルバー

MH900eの歴史

一日千秋の思いで待ち続けるファン続出!新しいDUCATIを具現化したバイク

1998年「インターモット98ミュンヘン」に突如登場したMH900eは、カジバ傘下からの独立したDUCATIの「新しさ」を表現すべく生まれたモデルです。モチーフとなったのは1978年にマン島TTで栄冠を勝ち取ったNCR 900 TT1。1979年には量産版モデル900MHRが発売された瞬間大人気となり、速くて美しいDUCATIのバイクの代名詞になりました。

プロトタイプとして発表されたMH900eは市販化が未定であったため、熱烈なDUCATIファンをやきもきさせる事態に発展。世界中からDUCATI本社にラブコールが送られ、99年にやっと量産版の発売が発表されました。

ミレニアムの年を迎えた午前0時の鐘とともに、インターネット上で予約販売開始。限定2000台、当時のレートで約160万円、DUCATIを具現化したバイクが市場に登場したのです。ユーザーの手元に届いたのは2001年5月だったそう。どれだけ待たせるんだDUCATI?どれだけ待つんだDUCATIファン?!バイク好きでなければ到達できない世界観をもつバイクです。

MH900eの魅力

70年代の輝きを取り戻すべく生まれたバイク

新しく生まれ変わったDUCATIを表現したバイクのテーマは「70年代の原点回帰」。DUCATI本社の経営独立とタイミングを合わせ、リスタートにふさわしいバイクとして登場しました。

「とにかくデザインが最高!」といった声のほかに、「いくらカスタムしても足りないほど未完成」「市街地での走りは無理」など、一見ネガティブな感想もちらほら。それを上回るデザイン性の高さが、DUCATIファンのハートをわしづかみにして離さないバイクです。

未完成とはよく言ったもので、個性的なカスタムで乗りやすさを追求するのも良いでしょう。この曲者を乗りこなすことができたときの快感!誰にも真似できないオリジナルのDUCATIを作るような気持ちで楽しめそうです。このクセの強さがDUCATIなのかもしれません。

監修者情報 バイク買取専門店 バイクワン
バイク買取専門店バイクワン
2007年設立のバイク買取専門店。全国無料出張査定・バイク全車種対応可。パーツ買取専門店「パーツワン」も運営。
バイクの買取相場について
疑問に思っていることはありませんか?

【管理人について】