モンスター400ie M407A

バイク売却完全ガイド

バイクの買い取り市場カタログ
バイクの買取相場カタログ » ドゥカティ【全車査定レポート付き!バイクの買取相場】 » モンスター400ie M407A
  

ドゥカティ

モンスター400ie M407A

高い完成度を誇る400ccモンスター
モンスター400ie M407Aの買取相場と査定レポート

日本向けモンスター400の第3世代にあたり、インジェクション化やフレーム剛性アップ、ブレーキ強化など高い完成度で仕上げられたのが、このモンスター400ie M407Aになります。気になる買取相場や実際の査定結果をレポート!併せて、その歴史や魅力などもご紹介しています。

モンスター400ie M407Aを査定してもらいました!

高額査定がついたモンスター400ie M407Aの画像はコレだ!

ducati_monster400ie_m407a 買取査定事例
ducati_monster400ie_m407a 買取査定事例
ducati_monster400ie_m407a 買取査定事例
ducati_monster400ie_m407a 買取査定事例
ducati_monster400ie_m407a 買取査定事例
ducati_monster400ie_m407a 買取査定事例
ducati_monster400ie_m407a 買取査定事例
ducati_monster400ie_m407a 買取査定事例

高額査定がついたモンスター400ie M407Aの画像はコレだ!

ducati_monster400ie_m407a 買取査定事例
ducati_monster400ie_m407a 買取査定事例
ducati_monster400ie_m407a 買取査定事例
ducati_monster400ie_m407a 買取査定事例
ducati_monster400ie_m407a 買取査定事例
ducati_monster400ie_m407a 買取査定事例
ducati_monster400ie_m407a 買取査定事例
ducati_monster400ie_m407a 買取査定事例
買取車情報
年式 2004年
走行距離 5,200km
状態(外観) 年式相応
エンジンの状態 可動
事故歴 無し
改造の有無 無し
査定者の評価コメント
エンジン
4
錆、カバー傷・錆、オイル滲み箇所あり
フロントまわり(前輪周辺の足まわりや状態)
4
ステム錆、ハンドル傷・錆、サス錆小、ホイール錆
外装(外装パーツの状態)
4
タンク傷小、フェンダー傷、シートへたり
リヤ周り(後輪周辺の足まわりや状態)
4
サス錆、ホイール傷小・錆、タイヤヒビ
電気保安部品 (マフラー、メーター、ウインカー、電気系統ほか)
4
サイレンサー傷小・錆、エキパイ錆、ウインカー傷
フレーム
4
メインフレーム錆、ストッパー傷、ステップ傷・錆
そのほか
-
鍵3本、年式なりに傷や錆が若干目立つ車輛

※点数は10点満点です

査定者の評価コメント
エンジン 5
錆、カバー傷・錆、オイル滲み箇所あり
フロントまわり(前輪周辺の足まわりや状態) 5
ステム錆、ハンドル傷・錆、サス錆小、ホイール錆
外装(外装パーツの状態) 5
タンク傷小、フェンダー傷、シートへたり
リヤ周り(後輪周辺の足まわりや状態) 5
サス錆、ホイール傷小・錆、タイヤヒビ
電気保安部品 (マフラー、メーター、ウインカー、電気系統ほか) 5
サイレンサー傷小・錆、エキパイ錆、ウインカー傷
フレーム 5
メインフレーム錆、ストッパー傷、ステップ傷・錆
そのほか -
鍵3本、年式なりに傷や錆が若干目立つ車輛

※点数は10点満点です

条件が違ったらモンスター400ie M407Aの査定額はどう変わる?

ステップやシートなどカスタム プラス10,000円~20,000円
社外フルエキ換装、純正保管あり プラス20,000円~40,000円
長期放置により劣化が目立つ車輛 マイナス50,000円~
ステップやシートなどカスタム
プラス10,000円~20,000円
社外フルエキ換装、純正保管あり
プラス20,000円~40,000円
長期放置により劣化が目立つ車輛
マイナス50,000円~

モンスター400ie M407Aのカスタム事例

ducati_monster400ie_m407a 買取査定事例
ducati_monster400ie_m407a 買取査定事例
-->

モンスター400ie M407Aのカスタム事例

ducati_monster400ie_m407a 買取査定事例
ducati_monster400ie_m407a 買取査定事例
-->

ライダーライターTよりひとこと

こちらは2004年式のモンスター400ie M407A。先代のモンスター400が生産終了になってから、日本市場の声に押されて復活した、2000年代の400ccモンスターですね。普通自動2輪免許で乗れるドゥカティとして、貴重な存在となっています。

気になる買取相場は370,000円~550,000円。この個体に提示された買取査定は400,000円だったとのこと。目立つ大きなダメージはないものの、年式相応に錆や傷、経年劣化はあると判断され、この買取査定となったそうです。

なお、ステップやシートなどのカスタムが施されていればプラス10,000円~20,000円程度。社外フルエキゾーストマフラーへの換装かつ純正マフラー保管でプラス20,000円~50,000円程度の査定アップが期待できるそうです。

モンスター400ie M407Aとは

ducati_monster400ie_m407a
モンスター400ie M407Aのスペック情報
総排気量 398cc
最高出力 31.75kW(43PS)/11,000rpm
最大トルク 32 N·m(3.25kgf·m)/9,000rpm
全長・全高・シート高 2,100mm/1,212mm/770mm
重量 177kg
燃料タンク容量 15L
燃料消費率 -
発売年 2004年
メーカー希望小売価格 785,000円
カラー レッド、ミッドナイトブラック

モンスター400ie M407Aの歴史

大いなる進化を遂げた、日本向けモンスター

モンスター400ie M407Aは2004年、モンスター400の第3世代として登場。吸気方式が機械式キャブレターから電子式インジェクションに変更されたのに伴い、車名に「ie」が追加されています。加えて6速トランスミッションやフロントブレーキのダブルディスク化、フレーム剛性の向上といった改良が施されたこともあり、歴代モンスター400のなかでも、大きな人気を博しました。

ちなみにモンスター400としての初登場は1994年で、1998年式までが第1世代。ここまではタコメーター未装着でした。1年間の発売休止を挟み、2000年から2002年式までが第2世代で、タコタコメーター装着。2007年と2008年の第4世代は片押しフロントブレーキとなりました。

モンスター400ie M407Aの魅力

2000年代を駆け抜けた、400ccドゥカティ

近年では普通自動二輪免許で乗れる外国車は増えていますが、ひと昔前までは、まさに限られた存在。その貴重なモデルが、実は歴代のドゥカティ400ccモデルでした。かつてのF-IIIや400SS、そしてモンスター400の前身モデルにあたるM400など。ドゥカティは本国イタリアでは正規販売していない、日本向け400ccモデルを長きに渡って手掛け続けているのです。

そのなかでモンスター400ie M407Aは、言わば2000年代の400ccドゥカティの完成形と言える仕上がり。前述の通り、インジェクション化やフレーム剛性アップ、ブレーキ強化といった改善がほどこされ、普通自動二輪免許の範囲内で、ドゥカティらしいパフォーマンスを最大限に味わえるようになっているというのが、まさに大きなポイントと言えるでしょう。

   
バイク買取専門店 バイクワン
バイクの買取相場について
疑問に思っていることはありませんか?