バイクの買い取り市場カタログ
バイクの買取相場カタログ » ドゥカティ【全車査定レポート付き!バイクの買取相場】 » MONSTER696

ドゥカティ

MONSTER696

ミドルクラスと侮れない刺激的な加速性!
MONSTER696の買取相場と査定レポート

2008年に国内で初めて販売された、MONSTERの696ccモデル。近年でもマイナーチェンジされたモデルがリリースされ、高い人気がうかがえます。そんなMONSTER696の買取相場や実際の査定結果をレポート!

買取相場

310,000~
390,000円

MONSTER696をバイクワンで査定してもらいました!

今回査定に出したMONSTER696の画像はコレだ!

monster696 買取査定事例
monster696 買取査定事例
monster696 買取査定事例
monster696 買取査定事例
monster696 買取査定事例
monster696 買取査定事例
monster696 買取査定事例
monster696 買取査定事例

今回査定に出したMONSTER696の画像はコレだ!

monster696 買取査定事例
monster696 買取査定事例
monster696 買取査定事例
monster696 買取査定事例
monster696 買取査定事例
monster696 買取査定事例
monster696 買取査定事例
monster696 買取査定事例
買取車情報
年式 平成22年
走行距離 8,900km
状態(外観) 良好
エンジンの状態 可動
事故歴 無し
改造の有無 クラッチカバー
査定者の評価コメント
エンジン
5
カバー傷小、錆小、異音無くアイドリングや吹け上がりも問題なし
フロントまわり(前輪周辺の足まわりや状態)
5
サス錆小、ディスクローター錆小、タイヤ減り小
外装(外装パーツの状態)
5
タンク傷小、フェンダー傷小
リヤ周り(後輪周辺の足まわりや状態)
5
サス錆小、ディスクローター錆小、タイヤ減り小
電気保安部品 (マフラー、メーター、ウインカー、電気系統ほか)
5
サイレンサー錆小、エキパイ錆小、電装系問題無し
フレーム
5
ストッパー傷小、ステップ傷小
そのほか
-
ワンオーナー、取説有り、屋内保管で錆少なくきれいな車輛

※点数は10点満点です

査定者の評価コメント
エンジン 5
カバー傷小、錆小、異音無くアイドリングや吹け上がりも問題なし
フロントまわり(前輪周辺の足まわりや状態) 5
サス錆小、ディスクローター錆小、タイヤ減り小
外装(外装パーツの状態) 5
タンク傷小、フェンダー傷小
リヤ周り(後輪周辺の足まわりや状態) 5
サス錆小、ディスクローター錆小、タイヤ減り小
電気保安部品 (マフラー、メーター、ウインカー、電気系統ほか) 5
サイレンサー錆小、エキパイ錆小、電装系問題無し
フレーム 5
ストッパー傷小、ステップ傷小
そのほか -
ワンオーナー、取説有り、屋内保管で錆少なくきれいな車輛

※点数は10点満点です

バイクワンの査定額

330,000

※2019年7月時点の相場を鑑みた査定額です

条件が違ったらMONSTER696の査定額はどう変わる?

ETC付き プラス10,000円
社外ステップやメーターバイザーなどオプション有り プラス10,000~20,000円
社外マフラー装着、純正マフラー有り プラス20,000~50,000円
ETC付き
プラス10,000
社外ステップやメーターバイザーなどオプション有り
プラス10,000~20,000円
社外マフラー装着、純正マフラー有り
プラス20,000~50,000円

MONSTER696のカスタム事例

monster696 買取査定事例
monster696 買取査定事例
monster696 買取査定事例
monster696 買取査定事例
monster696 買取査定事例
monster696 買取査定事例
monster696 買取査定事例
monster696 買取査定事例

MONSTER696のカスタム事例

monster696 買取査定事例
monster696 買取査定事例
monster696 買取査定事例
monster696 買取査定事例
monster696 買取査定事例
monster696 買取査定事例
monster696 買取査定事例
monster696 買取査定事例

ライダーライターTよりひとこと

こちらは2010年式のMONSTER696。発表された当初はシリーズの中でも軽量で価格も安かったため、「乗り手を選ぶ」とされるドゥカティの中でも手が届きやすいモデルとして注目されました。

買取での価格は330,000円。相場価格の310,000円よりも高い価格なのは、ワンオーナーでかつ屋内保管で状態が非常によかった点が評価されたからでしょう。走行距離が10,000km未満だった点も高評価につながったのかもしれません。

もしオプションパーツがついていたなら、さらに高価買取を目指すことができます。ETCがついていればプラス10,000円。社外ステップやメーターバイザーがついていれば10,000~20,000円高く買取ってもらえます。社外マフラーにカスタムしている場合、純正マフラーも保管していればさらに高評価。最大50,000円アップする可能性があるのです。マフラーをカスタムしている方は、買取前に純正マフラーがないか探しておきましょう。

MONSTER696とは

ducati_monster696_1

MONSTER696のスペック情報

総排気量 696cc
最高出力 80ps/9,000rpm
最大トルク 7.0kg-m/7,750rpm
全長・全高・シート高 2,100mm/ 1,129 mm/770mm
重量 161kg
燃料タンク容量 15 L
燃料消費率 ――
発売年 2010年
メーカー希望小売価格 998,000円(2010年モデル)
カラー レッド、パールホワイト、マットブラック

MONSTER696の歴史

新規ユーザー獲得のためリリースされたミドルクラスのMONSTERシリーズ第1弾

2007年に初めて発表されたMONSTER696。人気シリーズを刷新し、スリッパークラッチの採用やヘッド・シリンダー周辺の改良により馬力をアップさせました。また、スーパーバイクシリーズの流れを汲んだアルミダイキャストの採用など、デザイン面での大きな変更もあり、業界でも大きな注目を集めたモデルです。

2010年モデルは4段階調節機能が付いたレバーにより、扱いやすさをさらに向上。初めてMONSTERを乗る人でも扱いやすいマシンに仕上がっています。もちろんベテランのライダーにも、これまでのドゥカティにないハンドリングの良さや取り回しの良さは魅力。幅広いライダーに受け入れられやすいモデルといえます。

MONSTER696の魅力

軽さと機動力を両立させた「街乗りできるドゥカティ」

多くのライダーが抱くドゥカティのイメージといえば、「上級者用の高級外車」でしょう。国産車にない先鋭的なデザインとハイスペックな排気量が魅力ですが、反面扱いが難しく価格も高いため、1部のファン以外には手が出しづらい、というイメージです。

しかしMONSTER696は、そんなドゥカティのイメージを払拭するマシンです。軽く脚つきのよいシートは小柄な人でも扱いやすく、ハンドリングも軽快。いわゆるスポーツライディング以外の街乗りでも十分走れます。それでいてエンジンの拭け上りは刺激的で、5,000rpmからグッと太くなるトルク感と鼓動感はまさに「ドゥカティのMONSTER」。価格もドゥカティのシリーズにしては安価なので、これまでドゥカティのバイクに乗ったことのない人でも乗れるマシンなのです。

監修者情報 バイク買取専門店 バイクワン
バイク買取専門店バイクワン
2007年設立のバイク買取専門店。全国無料出張査定・バイク全車種対応可。パーツ買取専門店「パーツワン」も運営。