FXDL ダイナローライダー1580 GN4前期

バイク売却完全ガイド

バイクの買い取り市場カタログ
バイクの買取相場カタログ » ハーレーダビッドソン【全車査定レポート付き!バイクの買取相場】 » FXDL ダイナローライダー1580 GN4前期
  

Harley-Davidson

FXDL ダイナローライダー1580 GN4前期

6速&インジェクション化されたツインカム96搭載
FXDL ダイナローライダー1580 GN4前期の買取相場と査定レポート

ビッグツインエンジン搭載かつロー&ロングのフォルムで、本国アメリカ以上に、日本で人気の高いダイナローライダー。その2008年式であり、6速化とインジェクション化がなされたツインカム96エンジンを搭載したのがFXDLダイナローライダー1580 GN4前期になります。そんな同モデルの買取相場や実際の査定結果をレポート!併せて、その歴史や魅力などもご紹介しています。

買取相場

810,000~
1,100,000円

FXDL ダイナローライダー1580 GN4前期をバイクワンで査定してもらいました!

今回査定に出したFXDL ダイナローライダー1580 GN4前期の画像はコレだ!

harleydavidson_fxdl_dyna-lowrider_gn4 買取査定事例
harleydavidson_fxdl_dyna-lowrider_gn4 買取査定事例
harleydavidson_fxdl_dyna-lowrider_gn4 買取査定事例
harleydavidson_fxdl_dyna-lowrider_gn4 買取査定事例
harleydavidson_fxdl_dyna-lowrider_gn4 買取査定事例
harleydavidson_fxdl_dyna-lowrider_gn4 買取査定事例
harleydavidson_fxdl_dyna-lowrider_gn4 買取査定事例
harleydavidson_fxdl_dyna-lowrider_gn4 買取査定事例

今回査定に出したFXDL ダイナローライダー1580 GN4前期の画像はコレだ!

harleydavidson_fxdl_dyna-lowrider_gn4 買取査定事例
harleydavidson_fxdl_dyna-lowrider_gn4 買取査定事例
harleydavidson_fxdl_dyna-lowrider_gn4 買取査定事例
harleydavidson_fxdl_dyna-lowrider_gn4 買取査定事例
harleydavidson_fxdl_dyna-lowrider_gn4 買取査定事例
harleydavidson_fxdl_dyna-lowrider_gn4 買取査定事例
harleydavidson_fxdl_dyna-lowrider_gn4 買取査定事例
harleydavidson_fxdl_dyna-lowrider_gn4 買取査定事例
買取車情報
年式 2008年
走行距離 6,200km
状態(外観) 良好
エンジンの状態 可動
事故歴 無し
改造の有無 シーシーバー、サドルバッグサポート
査定者の評価コメント
エンジン
5
錆小、カバー錆小、外観・機能ともに問題無し
フロントまわり(前輪周辺の足まわりや状態)
4
ステム錆、サス錆小、ホイール錆、タイヤ減り
外装(外装パーツの状態)
5
タンク傷小、フェンダー傷小、外観特に問題無し
リヤ周り(後輪周辺の足まわりや状態)
4
サス錆、ホイール傷・錆、タイヤ減り
電気保安部品 (マフラー、メーター、ウインカー、電気系統ほか)
5
サイレンサー傷小・錆、エキパイ錆、電装系特に問題無し
フレーム
5
メインフレーム錆小、ストッパー傷小、ステップ傷小
そのほか
-
鍵2本、オーナーズマニュアルあり、足回りに錆みられるが傷は少ない車輛

※点数は10点満点です

査定者の評価コメント
エンジン 5
錆小、カバー錆小、外観・機能ともに問題無し
フロントまわり(前輪周辺の足まわりや状態) 4
ステム錆、サス錆小、ホイール錆、タイヤ減り
外装(外装パーツの状態) 5
タンク傷小、フェンダー傷小、外観特に問題無し
リヤ周り(後輪周辺の足まわりや状態) 4
サス錆、ホイール傷・錆、タイヤ減り
電気保安部品 (マフラー、メーター、ウインカー、電気系統ほか) 5
サイレンサー傷小・錆小、エキパイ錆小、電装系特に問題無し
フレーム 5
メインフレーム錆小、ストッパー傷小、ステップ傷小
そのほか -
鍵2本、オーナーズマニュアルあり、足回りに錆みられるが傷は少ない車輛

※点数は10点満点です

バイクワンの査定額

900,000

※2021年3月時点の相場を鑑みた査定額です

条件が違ったらFXDL ダイナローライダー1580 GN4前期の査定額はどう変わる?

サドルバッグやシートなどのオプションあり プラス20,000円~50,000円
社外マフラーやエアクリーナー換装、純正保管 プラス20,000円~50,000円
長期放置により劣化が目立つ車輛 マイナス50,000円~
社外スクリーンやシートなどのオプションあり
プラス10,000円~30,000円
社外マフラーやエアクリーナー換装、純正保管
プラス20,000円~50,000円
長期放置により劣化が目立つ車輛
マイナス50,000円~

FXDL ダイナローライダー1580 GN4前期のカスタム事例

harleydavidson_fxdl_dyna-lowrider_gn4 買取査定事例
harleydavidson_fxdl_dyna-lowrider_gn4 買取査定事例
harleydavidson_fxdl_dyna-lowrider_gn4 買取査定事例
harleydavidson_fxdl_dyna-lowrider_gn4 買取査定事例
harleydavidson_fxdl_dyna-lowrider_gn4 買取査定事例
harleydavidson_fxdl_dyna-lowrider_gn4 買取査定事例
harleydavidson_fxdl_dyna-lowrider_gn4 買取査定事例
harleydavidson_fxdl_dyna-lowrider_gn4 買取査定事例

FXDL ダイナローライダー1580 GN4前期のカスタム事例

harleydavidson_fxdl_dyna-lowrider_gn4 買取査定事例
harleydavidson_fxdl_dyna-lowrider_gn4 買取査定事例
harleydavidson_fxdl_dyna-lowrider_gn4 買取査定事例
harleydavidson_fxdl_dyna-lowrider_gn4 買取査定事例
harleydavidson_fxdl_dyna-lowrider_gn4 買取査定事例
harleydavidson_fxdl_dyna-lowrider_gn4 買取査定事例
harleydavidson_fxdl_dyna-lowrider_gn4 買取査定事例
harleydavidson_fxdl_dyna-lowrider_gn4 買取査定事例

ライダーライターTよりひとこと

こちらは2008年式のFXDLダイナローライダー1580 GN4前期。エンジンがインジェクション化されたツインカム96となり、ミッションも6速化された型式ですね。ハーレーの定番カスタムであるシーシーバーの装着もなされていますね。

気になる買取相場は810,000円~1,100,000円。この個体に提示された買取査定は900,000円だったとのこと。足回りに錆は見られるものの、年式の割には傷が少なく、比較的きれいな車両と評価され、カスタムパーツ装着も加味され、この査定金額の提示となったそうです。

なお、サドルバッグやシートなどのオプションありでプラス10,000円~30,000円程度。社外製マフラーやエアクリーナーへの換装かつ純正保管でプラス20,000円~50,000円程度の査定アップが期待できるそうです。

FXDL ダイナローライダー1580 GN4前期とは

harleydavidson_fxdl_dyna-lowrider_gn4
FXDL ダイナローライダー1580 GN4前期のスペック情報
総排気量 1,584cc
最高出力 非公表
最大トルク 110 N・m/3,100rpm
全長・全高・シート高 2,350mm/1,195mm/665mm(加重時)
重量 310kg
燃料タンク容量 18.2L
燃料消費率 16km/L
発売年 2007年(ツインカム96搭載仕様)
メーカー希望小売価格 2,071,000円~(2008年モデル)
カラー ビビッドブラック他

FXDL ダイナローライダー1580 GN4前期の歴史

1,584 ccツインカム96を新たに搭載

FXDLダイナローライダー1580 GN4前期は2007年にフルモデルチェンジが慣行され登場。先代のツインカム88に代わり、1,584 ccに排気量アップされ吸気方式も機械式キャブレターから電子式インジェクション方式となったツインカム96エンジンが新たに搭載されました。またトランスミッションもそれまでの5速から、新たに6速式へと換装されています。

外観的には、ローライダーの特徴であった燃料タンク上に配置されたメーター類は踏襲された一方、ヘッドライトバイザーが廃止されたことで議論を呼ぶことに。またシート形状が先代よりもリヤ部分の面積が増え同乗者の乗り心地を向上させています。

FXDL ダイナローライダー1580 GN4前期の魅力

性能と乗り心地の良さを向上させた、新たなローライダー

率直に言ってしまいますと、FXDLダイナローライダー1580 GN4はローライダーの外観上の大きな特徴であったヘッドライトバイザーが廃止され、またインジェクション仕様となったがゆえに、それまでのハーレーらしい鼓動感も薄れたとして、結果的に人気が低迷するきっかけとなったとされています。しかしながら、近年では、再評価の傾向も。

その要因は何と言っても、よりスムーズに高回転まで回るようになったエンジンフィーリング。ハーレーは独特の鼓動感が魅力とする声が多く、デビュー当時は批判の対象となってしまいましたが、近年では、振動が軽減され、また6速化によって長距離走行時の余裕も増えていると見直されています。ある意味、登場した時代が少しばかり早すぎたと言ってよいのではないでしょうか。

   
バイク買取専門店 バイクワン
バイクの買取相場について
疑問に思っていることはありませんか?