FXSTCソフテイルカスタム JL5

バイクの買取相場カタログ

バイクの買い取り市場カタログ
バイクの買取相場カタログ » ハーレーダビッドソン【全車査定レポート付き!バイクの買取相場】 » FXSTC ソフテイルカスタム JL5

Harley-Davidson

FXSTCソフテイルカスタム JL5

90年代ハーレーのベーシックな雰囲気が魅力のFXSTCソフテイルカスタム JL5
買取相場&リアル査定レポート

FXSTCソフテイルカスタム JL5は、90年代に人気を誇ったソフテイルモデルを2007年に復刻したモデル。

ベーシックなハーレーの良さの中に、どこかカスタムの雰囲気を感じられるため、ハーレーのカスタムが好きな人によく選ばれます。そんなFXSTCソフテイルカスタム JL5の買取相場はいくらなのでしょうか?リアルな査定結果をお伝えします。

買取相場

830,000円~
1,050,000円

FXSTCソフテイルカスタム JL5をバイクワンで査定してもらいました!

fxstc_JL5
買取車情報
年式 2008年(平成20年)
走行距離 2,300km
状態(外観) 良好
エンジンの状態 可動
事故歴 無し
改造の有無 ダービーカバー

バイクワンの査定額

880,000

※2019年6月時点の相場を鑑みた査定額です

査定者の評価コメント
エンジン
5
錆小、カバー傷小、異音無くアイドリングや吹け上がりも問題無し
フロントまわり(前輪周辺の足まわりや状態)
5
サス錆小、ホイール傷小・錆小、タイヤ減り小・ヒビ小
外装(外装パーツの状態)
5
タンク傷小、フェンダー傷小
リヤ周り(後輪周辺の足まわりや状態)
5
ホイール錆小、タイヤ減り小・ヒビ小
電気保安部品(マフラー、メーター、ウインカー、電気系統ほか)
5
サイレンサー傷小・錆小、エキパイ錆小、ウインカー傷小
フレーム
5
ストッパー傷小、ダウンチューブ傷小
そのほか
-
傷や錆少なく、使用感程度でキレイな車輌

※点数は10点満点です

査定者の評価コメント
エンジン 5
錆小、カバー傷小、異音無くアイドリングや吹け上がりも問題無し
フロントまわり(前輪周辺の足まわりや状態) 5
サス錆小、ホイール傷小・錆小、タイヤ減り小・ヒビ小
外装(外装パーツの状態) 5
タンク傷小、フェンダー傷小
リヤ周り(後輪周辺の足まわりや状態) 5
ホイール錆小、タイヤ減り小・ヒビ小
電気保安部品(マフラー、メーター、ウインカー、電気系統ほか) 5
サイレンサー傷小・錆小、エキパイ錆小、ウインカー傷小
フレーム 5
ストッパー傷小、ダウンチューブ傷小
そのほか -
傷や錆少なく、使用感程度でキレイな車輌

※点数は10点満点です

査定額【880,000円】がついたFXSTCソフテイルカスタム JL5の画像はコレだ!

fxstc_JL5
fxstc_JL5
fxstc_JL5
fxstc_JL5
fxstc_JL5
fxstc_JL5

条件が違うとFXSTCソフテイルカスタム JL5の査定額はどう変わる?

社外マフラー、エアクリーナー装着(純正有り) プラス20,000円~50,000円
社外ホイール、クロームパーツ多数装着 プラス30,000円~
フルカスタム プラス50,000円~
社外マフラー、エアクリーナー装着(純正有り)
プラス20,000円~50,000円
社外ホイール、クロームパーツ多数装着
プラス30,000円~
フルカスタム
プラス50,000円~

FXSTCソフテイルカスタム JL5のカスタム事例

fxstc_JL5
fxstc_JL5
fxstc_JL5
fxstc_JL5
fxstc_JL5
fxstc_JL5
fxstc_JL5
fxstc_JL5
fxstc_JL5
fxstc_JL5

編集部からひとこと

こちらは2008年モデルのFXSTCソフテイルカスタム JL5。1984年に初めてエボリューションエンジンを採用し、人気を博したソフテイルの復刻モデルですね。ツインカムエンジン96の採用により、かつてのモデルよりトルク・パワーが向上。グラマラスなリアタイヤやクラッチの軽さなど、カスタムをせずとも見た目・乗り心地ともに十分な満足感が得られるモデルです。

そんなFXSTCソフテイルカスタム JL5の買取相場は830,000~1,050,000円。こちらの車輛の買取査定額は880,000円です。走行距離が少なく全体的な保管状態も良好でしたので、中古車の中でも高く評価されこの価格に落ち着いたようです。

カスタムがしやすいため、カスタム好きのライダーが選びやすいモデルですが、高級マフラーやホイール・クロームパーツのカスタムなどを施していると最高でプラス50,000の査定額がつく場合も。買取に出す場合、カスタムした状態で純正パーツと一緒に査定に出すことで、より高い査定額をつけてくれるでしょう。

FXSTCソフテイルカスタム JL5とは

fxstc_JL5

FXSTCソフテイルカスタム JL5のスペック情報

型式 TWIN CAM 96B
エンジン形式 空冷V型2気筒OHV4ストローク
総排気量 1584cc
最高出力 最高出力に関する情報は見られませんでした。
最大トルク 110N・m/2750rpm
全長・全高・シート高 2,400mm・1,230mm・672mm
重量 317kg
燃料タンク容量 18.9L
燃料消費率 16km/L(市街地)・21.3km/L(ハイウェイ)
発売年 2008年
メーカー希望小売価格

モノトーンカラー:2,162,857円

ツートンカラー:2,192,380円

105周年記念モデル:2,235,238円

カラー モノトーンカラー、ツートンカラー、105周年記念モデル

FXSTCソフテイルカスタム JL5の歴史

ハーレー社の転機となった「エボリューションエンジン」と共に現れた「ソフテイル」の復刻版

FXSTCソフテイルカスタム JL5の原型は、1984年にリリースのFXSTソフテイルです。

ソフテイルの特徴は、かつてのショベルヘッドの問題点を払拭した「エボリューションエンジン」の搭載としたこと。

高性能な日本産エンジンに押されていた当時に、アルミ素材の全面採用やコンピューター設計による製造を行い、マイナートラブルの減少と耐久性の向上に成功。このエンジンが評価され、ハーレー社の経営体制が持ち直したともいわれています。

また、ソフテイルの特徴として、リアサスペンション搭載による乗り心地の改善も挙げられます。ソフテイルが現れる前のハーレーはサスペンションの搭載されていない、いわゆる「ハードテイル」が主流でした。サスペンションを搭載するとハーレー独自の魅力が損なわれてしまうのが問題でしたが、ソフテイルはサスペンションの存在をうまく隠しながらサスペンションを搭載することに成功。伝統的なハーレーのビジュアルそのままに、乗り心地が改善されたため、ソフテイルは人気のモデルとなったのです。

FXSTCソフテイルカスタム JL5の魅力

クラシカルな「ザ・ハーレー」のビジュアル+カスタム不要で満足できるスペック

エイプハンドルに特徴的なタンク、スポークホイールと、多くの人が抱くハーレーのイメージをそのまま残すFXSTCソフテイルカスタム JL5。古き良きハーレーの魅力を引き継ぎつつ、随所に「カスタム」が光るモデルです。 ツインカムエンジン搭載で鼓動感がやや落ちたものの、トルク感と走行性能の高さが軽快な走りをもたらします。シートも厚く座り心地が良いため、長距離での走行も疲れにくい乗り心地となっています。

また、クロームメッキパーツが多いのも魅力。濡れたようなツヤは存在感を引き立て、ユーザーの所有感を満足させる1台となるでしょう。 カスタムせず純正のまま乗っても良し、新たにカスタムを施していくのも良しという、さまざまなユーザーに選ばれやすいモデルといえます。

監修者情報 バイク買取専門店 バイクワン
バイク買取専門店バイクワン
2007年設立のバイク買取専門店。全国無料出張査定・バイク全車種対応可。パーツ買取専門店「パーツワン」も運営。