VRSCF-V-ロッドマッスル

バイクの買取相場カタログ

バイクの買い取り市場カタログ
バイクの買取相場カタログ » ハーレーダビッドソン【全車査定レポート付き!バイクの買取相場】 » VRSCF-V-ロッドマッスル

Harley-Davidson

VRSCF-V-ロッドマッスル

ダークカスタムモデルを受け継いだ車種
買取相場&リアル査定レポート

VRSCF-V-ロッドマッスルは、ハーレーでは珍しい水冷エンジンのモデルです。また、車高が低くシートが高いデザインが特徴的。そんなVRSCF-V-ロッドマッスルの買取相場とは?リアルな査定結果も詳しく紹介!

買取相場

940,000円~
1,240,000円

VRSCF-V-ロッドマッスルをバイクワンで査定してもらいました!

VRSCF-V-ロッドマッスル
買取車情報
年式 2009年(平成21年)
走行距離 1,800km
状態(外観) 良好
エンジンの状態 可動
事故歴 無し
改造の有無 無し

バイクワンの査定額

1,000,000

※2019年2月時点の相場を鑑みた査定額です

査定者の評価コメント
エンジン
4
錆、オイル滲み有、異音無く吹け上がりやアイドリングともに問題無し
フロントまわり(前輪周辺の足まわりや状態)
5
サス錆小、ホイール傷小、ディスクローター錆
外装(外装パーツの状態)
5
フェンダー傷、シート汚れ
リヤ周り(後輪周辺の足まわりや状態)
5
サス錆、ホイール錆小、ディスクローター錆
電気保安部品(マフラー、メーター、ウインカー、電気系統ほか)
5
サイレンサー傷・錆、エキパイ錆、電装系問題無し
フレーム
5
ストッパー傷、ステップ錆
そのほか
-
エンジン回りやメッキ部に錆・腐食みられるが全体的に傷は少ない車輛

※点数は10点満点です

査定者の評価コメント
エンジン 4
錆、オイル滲み有、異音無く吹け上がりやアイドリングともに問題無し
フロントまわり(前輪周辺の足まわりや状態) 5
サス錆小、ホイール傷小、ディスクローター錆
外装(外装パーツの状態) 5
フェンダー傷、シート汚れ
リヤ周り(後輪周辺の足まわりや状態) 5
サス錆、ホイール錆小、ディスクローター錆
電気保安部品(マフラー、メーター、ウインカー、電気系統ほか) 5
サイレンサー傷・錆、エキパイ錆、電装系問題無し
フレーム 5
ストッパー傷、ステップ錆
そのほか -
エンジン回りやメッキ部に錆・腐食みられるが全体的に傷は少ない車輛

※点数は10点満点です

査定額【1,000,000円】がついたVRSCF-V-ロッドマッスルの画像はコレだ!

VRSCF-V-ロッドマッスル
VRSCF-V-ロッドマッスル
VRSCF-V-ロッドマッスル
VRSCF-V-ロッドマッスル
VRSCF-V-ロッドマッスル
VRSCF-V-ロッドマッスル
VRSCF-V-ロッドマッスル
VRSCF-V-ロッドマッスル

条件が違うとVRSCF-V-ロッドマッスルの査定額はどう変わる?

ETC付 プラス10,000円
社外ステップやリアサス等オプション有り プラス10,000円~30,000円
社外フルエキ装着、純正パーツ保管 プラス20,000円~50,000円
ETC付
プラス10,000円
社外ステップやリアサス等オプション有り
プラス10,000円~30,000円
社外フルエキ装着、純正パーツ保管
プラス20,000円~50,000円

VRSCF-V-ロッドマッスルのカスタム事例

VRSCF-V-ロッドマッスル
VRSCF-V-ロッドマッスル
VRSCF-V-ロッドマッスル
VRSCF-V-ロッドマッスル
VRSCF-V-ロッドマッスル
VRSCF-V-ロッドマッスル
VRSCF-V-ロッドマッスル
VRSCF-V-ロッドマッスル

編集部からひとこと

2009年にVRSC(V-ROD)ファミリーから水冷エンジンを受け継ぐモデルとして誕生したVRSCF-V-ロッドマッスル。車高が低く、シート高が高いため、前傾姿勢のライディングポジションが特徴的な車種です。ミラーと前ウィンカー、テールライトと後ろウィンカーを一体化させたスマートなデザインとなっています。

そんなVRSCF-V-ロッドマッスルの買取相場は、940,000円~1,240,000円。今回査定してもらった車輛の買取査定額は、1,000,000円となっています。

サスペンションやホイールに小さな錆があり、タンクやフェンダーに小さな傷がありますが、全体的には大きな傷や錆はない状態。エンジンはオイルにじみや錆がありますが、吹け上がりやアイドリングに問題はありません。電装系統にも問題はないので、この査定額が提示されています。

仮に、ツーリング用にETCを搭載していた場合は、査定額に10,000円がプラスされたでしょう。他にも社外品のステップやリアサスペンションが装備していた場合は、プラス10,000~30,000円の査定額アップが期待できます。また、社外品のフルエキを装着し、純正パーツをしっかり保管していれば、査定額に20,000~50,000円ほど上乗せされたでしょう。

VRSCF-V-ロッドマッスルとは

VRSCF-V-ロッドマッスル

VRSCF-V-ロッドマッスルのスペック情報

型式 -
エンジン形式 水冷4ストロークV型2気筒エンジン
総排気量 1,246cc
最高出力 -
最大トルク 110N・m/6,500rpm
全長・全高・シート高 2,410mm/1,065mm/705mm
重量 307kg
燃料タンク容量 18.9L
燃料消費率 15.90km/L
発売年 2009年
メーカー希望小売価格 -
カラー ビビッドブラック 他

VRSCF-V-ロッドマッスルの歴史

ハーレー初の水冷エンジンを受け継いだ車種

ハーレーで初めて水冷DOHC1,250ccエンジンを搭載したVRSC(V-ROD)ファミリーから水冷エンジンを受け継ぎ、2009年に登場したVRSCF-V-ロッドマッスル。従来のVRSC(V-ROD)ファミリーにはないオリジナルデザインのパーツを各所に装備しており、他モデルとは異なるスタイルとなっています。VRSCF-V-ロッドマッスルは、これまで個性的なデザインのモデルを輩出してきたVRSC(V-ROD)ファミリーのグレードアップ版だと言えでしょう。

LEDターンシグナルがミラーと一体となっているのは、VRSCF-V-ロッドマッスルだけ。ハンドルバーの位置は低く設計されており、やや前傾姿勢となるためドラッグレーサーのようなライディングポジションです。

2012年に誕生したモデルは、全高が1,130mmから1,065mmへと低くなり、シート高が640mmから650mmへと高くなりました。さらに、2013年のモデルからはシート高が705mmとなり、より前傾姿勢のライディングポジションへと進化。その後、カラーチェンジが行なわれ、さまざまなカラーバリエーションの車輛が誕生しました。

VRSCF-V-ロッドマッスルの魅力

近未来的デザインが魅力的なバイク

伝統的なロー&ロングのスタイリングが特徴。VRSCF-V-ロッドマッスルだけに搭載されたオリジナルデザインのパーツもあります。VRSC(V-ROD)ファミリーで初となる左右2本出しマフラーや、テールライトとウィンカーが一体化したライトを採用しており、近未来的なデザインが魅力的です。

一般的なハーレーに搭載されているエンジンと異なるバンク角のエンジンを搭載しているため、他モデルでは体験できない小刻みな振動が味わえるでしょう。他にもBrembo(ブレンボ)製のデュアルディスクブレーキやABSが標準装備されており、制動性能が高くなっているため、急ブレーキをしてもこけにくくなっています。

また、前車にあたるナイトロッドよりもコンパクトなボディなため、日本人の体格にフィットしやすく、現在も人気です。

監修者情報 バイク買取専門店 バイクワン
バイク買取専門店バイクワン
2007年設立のバイク買取専門店。全国無料出張査定・バイク全車種対応可。パーツ買取専門店「パーツワン」も運営。