スポーツスター XL1200C カスタム CT3(2010年式)

バイク売却完全ガイド

バイクの買い取り市場カタログ
バイクの買取相場カタログ » ハーレーダビッドソン【全車査定レポート付き!バイクの買取相場】 » スポーツスター XL1200C カスタム CT3(2010年式)
  

ハーレーダビッドソン

スポーツスター XL1200C カスタム CT3

1996年にお目見えしたカスタムスタイルの最終年型
スポーツスター XL1200C カスタム CT3の買取相場と査定レポート

スポーツスター第3世代期にあたる1997年、フロント21インチ&フォワードコントロールのカスタムスタイルモデルとして登場。第4世代移行後もラインアップされ続けたXL1200C スポーツスター1200カスタム CT3の買取相場や実際の査定結果をレポート!併せて、その歴史や魅力などもご紹介しています。

買取相場

470,000~
550,000円

スポーツスター XL1200C カスタムをバイクワンで査定してもらいました!

今回査定に出したスポーツスター XL1200C カスタムの画像はコレだ!

HARLEY-DAVIDSON_sportster_xl1200c 買取査定事例
HARLEY-DAVIDSON_sportster_xl1200c 買取査定事例
HARLEY-DAVIDSON_sportster_xl1200c 買取査定事例
HARLEY-DAVIDSON_sportster_xl1200c 買取査定事例
HARLEY-DAVIDSON_sportster_xl1200c 買取査定事例
HARLEY-DAVIDSON_sportster_xl1200c 買取査定事例
HARLEY-DAVIDSON_sportster_xl1200c 買取査定事例
HARLEY-DAVIDSON_sportster_xl1200c 買取査定事例

今回査定に出したスポーツスター XL1200C カスタムの画像はコレだ!

HARLEY-DAVIDSON_sportster_xl1200c 買取査定事例
HARLEY-DAVIDSON_sportster_xl1200c 買取査定事例
HARLEY-DAVIDSON_sportster_xl1200c 買取査定事例
HARLEY-DAVIDSON_sportster_xl1200c 買取査定事例
HARLEY-DAVIDSON_sportster_xl1200c 買取査定事例
HARLEY-DAVIDSON_sportster_xl1200c 買取査定事例
HARLEY-DAVIDSON_sportster_xl1200c 買取査定事例
HARLEY-DAVIDSON_sportster_xl1200c 買取査定事例
買取車情報
年式 2010年
走行距離 6,300km
状態(外観) 良好
エンジンの状態 可動
事故歴 無し
改造の有無 フロントウインカー移設
査定者の評価コメント
エンジン
5
錆小、カバー錆小、外観・機能ともに問題無し
フロントまわり(前輪周辺の足まわりや状態)
5
サス錆小、ホイール錆小、外観・機能ともに問題無し
外装(外装パーツの状態)
5
タンク傷小、フェンダー傷小、外観特に問題無し
リヤ周り(後輪周辺の足まわりや状態)
5
サス錆小、ホイール錆小、外観・機能ともに問題無し
電気保安部品 (マフラー、メーター、ウインカー、電気系統ほか)
5
サイレンサー傷小・錆小、エキパイ錆小、電装系特に問題無し
フレーム
5
ストッパー傷小、ステップ傷小
そのほか
-
鍵2本、オプションセキュリティ付き、傷や錆少なくきれいな車輛

※点数は10点満点です

査定者の評価コメント
エンジン 5
錆小、カバー錆小、外観・機能ともに問題無し
フロントまわり(前輪周辺の足まわりや状態) 5
サス錆小、ホイール錆小、外観・機能ともに問題無し
外装(外装パーツの状態) 5
タンク傷小、フェンダー傷小、外観特に問題無し
リヤ周り(後輪周辺の足まわりや状態) 5
サス錆小、ホイール錆小、外観・機能ともに問題無しし
電気保安部品 (マフラー、メーター、ウインカー、電気系統ほか) 5
サイレンサー傷小・錆小、エキパイ錆小、電装系特に問題無し
フレーム 5
ストッパー傷小、ステップ傷小
そのほか -
鍵2本、オプションセキュリティ付き、傷や錆少なくきれいな車輛

※点数は10点満点です

バイクワンの査定額

500,000

※2019年7月時点の相場を鑑みた査定額です

条件が違ったらスポーツスター XL1200C カスタムの査定額はどう変わる?

社外シートやサドルバッグ等オプション有り プラス10,000円~20,000円
社外マフラー・エアクリーナー換装 プラス10,000円~50,000円
転倒により傷が目立つ車輛 マイナス50,000円~
社外シートやサドルバッグ等オプション有り
プラス10,000円~20,000円
社外マフラー・エアクリーナー換装
プラス10,000円~50,000円
転倒により傷が目立つ車輛
マイナス50,000円~

スポーツスター XL1200C カスタムのカスタム事例

HARLEY-DAVIDSON_sportster_xl1200c 買取査定事例
HARLEY-DAVIDSON_sportster_xl1200c 買取査定事例
HARLEY-DAVIDSON_sportster_xl1200c 買取査定事例
HARLEY-DAVIDSON_sportster_xl1200c 買取査定事例
HARLEY-DAVIDSON_sportster_xl1200c 買取査定事例
HARLEY-DAVIDSON_sportster_xl1200c 買取査定事例
HARLEY-DAVIDSON_sportster_xl1200c 買取査定事例
HARLEY-DAVIDSON_sportster_xl1200c 買取査定事例

スポーツスター XL1200C カスタムのカスタム事例

HARLEY-DAVIDSON_sportster_xl1200c 買取査定事例
HARLEY-DAVIDSON_sportster_xl1200c 買取査定事例
HARLEY-DAVIDSON_sportster_xl1200c 買取査定事例
HARLEY-DAVIDSON_sportster_xl1200c 買取査定事例
HARLEY-DAVIDSON_sportster_xl1200c 買取査定事例
HARLEY-DAVIDSON_sportster_xl1200c 買取査定事例
HARLEY-DAVIDSON_sportster_xl1200c 買取査定事例
HARLEY-DAVIDSON_sportster_xl1200c 買取査定事例

ライダーライターTよりひとこと

こちらは2010年式のXL1200C スポーツスター1200カスタム CT3。スポーツスター1200をベースに21インチ径のフロントスポークホイールとフォワードコントロールを組み合わせ、この年式でひとつの区切りを迎えた、車名の通りのカスタムスタイルですね。

気になる買取相場は470,000円~550,000円。この個体に提示された買取査定は500,000円だったとのこと。走行高距離が少なめで傷や錆も少ないきれいな車両と判断され、この査定金額が提示されたそうです。

なお、社外シートやサドルバッグ等のオプション有りであればプラス10,000円~20,000円程度。社外製マフラーやエアクリーナーへの換装でプラス20,000円~50,000円程度の査定アップが期待できるそうです。

スポーツスター XL1200C カスタムとは

HARLEY-DAVIDSON_sportster_xl1200c

スポーツスター XL1200C カスタムのスペック情報

総排気量 1,202cc
最高出力 非公表
最大トルク 88N·m/3,500rpm
全長・全高・シート高 2,275mm/1,165mm/673mm(加重時)
重量 270kg
燃料タンク容量 17L
燃料消費率 19km/L(市街地)
発売年 2004年(前身モデルは1996年)
メーカー希望小売価格 1,314,000円~
カラー ビビッドブラック他

スポーツスター XL1200C カスタムの歴史

ルーツは1996年スポーツスター1200のメーカーカスタム

XL1200C スポーツスター1200カスタム CT3の歴史を語るのであれば、初めてXL1200Cの車名が与えられた1996年モデルについて取り上げるのが筋でしょう。この時代のスポーツスターは、エボリューションエンジン搭載となった第3世代かつ、排気量が1,100ccから1,200ccにアップされたタイミング。そんななかで1996年に登場したのがXL1200C。1200スポーツスターをベースに、フロントに21インチスポークホイールを履かせ、ステップをビッグツインFX系モデルのように、足を前に投げ出すスタイルのフォワードコントロールとしているのが最大の特徴です。

以後、2004年には新たにエンジンをラバーマウント方式とした第4世代にスポーツスター全体が進化しますが、XL1200Cもラインアップを継続。2011年モデルでXL1200Cの仕様変更がなされるまで、このスタイルは15年に渡って保持された、息の長いスタイルであったのです。

スポーツスター XL1200C カスタムの魅力

元祖XL1200Cとしての掉尾を飾った、節目のモデル

XL1200C スポーツスター1200カスタムは2011年に大きな仕様変更を実施。フロントタイヤが130/90サイズのワイドな16インチとなり、ステップもミッドコントロールに変更。車名こそXL1200Cのままだったものの、事実上、別のモデルとして生まれ変わったという感じになりました。

つまり2010年式のXL1200C スポーツスター1200カスタム CT3は、フロント21インチ&フォワードコントロールという、元祖XL1200Cとしての特徴をもった最終年モデルということになります。スポーツスターでありながら、ビッグツインのFX系モデルの乗車姿勢と雰囲気を楽しめるという意味でも、貴重な存在と言ってよいでしょう。

   
バイク買取専門店 バイクワン
バイクの買取相場について
疑問に思っていることはありませんか?