【ホンダ】バイク買取相場とリアルな査定結果を徹底レポート!

バイクの買取相場カタログ

バイクの買い取り市場カタログ
バイクの買取相場カタログ » ホンダ 【全車査定レポート付き!バイクの買取相場】

HONDA

ホンダ

人気車種の買取相場を調査! オートバイの生産台数、販売台数ともに世界ナンバー1。ホンダを表現するのにこれ以上の言葉はありません。故・本田宗一郎氏から受け継がれる技術への情熱と挑戦の精神が「世界のホンダ」の原動力に他なりません。

ホンダの買取人気車ベスト3

ホンダと言えば、大小様々な車種を幅広くラインアップ。年代的にも車種のカテゴリー的にも、実に多種多彩です。そんな中から、買取人気となっているのは果たして…現行車と絶版車、それぞれの人気ベスト3を見ていきましょう。

CB400SF

ホンダが長年ラインアップし続けている400ccスタンダードネイキッドモデル。普通自動二輪免許の教習車としてもお馴染みですね。まさに王道の中型モデルといったところですね。
買取相場
450,000~550,000円

CB1300SF

CB400SFの兄貴分であり、大型ネイキッドモデルの頂点&CBシリーズのフラッグシップモデルとして、君臨。年代ごとに排ガス規制への対応や細かな改善・改良が繰り返されています。
買取相場
261,800~321,600円

CBR1000RR/SP

ホンダが誇る1000cc直列4気筒エンジン搭載のスーパースポーツモデル。鈴鹿8時間耐久レースやワールドスーパーバイク、全日本ロードレース選手権など、レースの世界での活躍もご存知の通り。
買取相場
980,000~1,170,000円

CBX400F1型/2型

空冷4ストローク4気筒DOHCを搭載するノンカウルのロードスポーツモデル。爆発的にヒットし、生産中止から30年以上経った今も人気。
買取相場
1,450,000~1,660,000円

CB400F 408/398

ノスタルジックでありながらも新鮮さを感じる新・ネイキッドスポーツ。CB750FOURのスピリットを現代に受け継いだスタイリング。
買取相場
396,900〜457,600円

CB1100R D/C

「散歩をするような感覚でゆったりと走る」をコンセプトに生まれたクラシカルな車体が特徴のCB1100シリーズ
買取相場
1,000,000~1,080,000円
あなたが知りたい車種の買取相場を今すぐチェック!

★プルダウンから見たいホンダの車種を選んでください★
選択したバイクの買取相場が表示されます! さらに、本サイト監修「バイクワン」で該当車種を実際に査定した結果を画像付きで詳しくレポートしていますので要チェック!!

車種を選ぶ

車種をお選びください

HONDA

CB1100/EX/RS

買取相場

1,000,000
1,080,000

HONDA

CB1300SB

買取相場

530,000
650,000

HONDA

CB400SF

買取相場

450,000
550,000

HONDA

CB1100/EX/RS

買取相場

1,000,000
1,080,000

HONDA

CB1300SB

買取相場

530,000
650,000

HONDA

CB400SF

買取相場

450,000
550,000

HONDA

CB400SB

買取相場

470,000
580,000

HONDA

CBR1000RR/SP

買取相場

980,000
1,170,000

HONDA

CBR250R

買取相場

360,000
410,000

HONDA

CBR250RR

買取相場

600,000
650,000

HONDA

CBR400R

買取相場

460,000
550,000

HONDA

CBR600RR

買取相場

860,000
930,000

HONDA

CBX400F

買取相場

1,450,000
1,660,000

HONDA

VTR250

買取相場

380,000
480,000

HONDA

CBR400F

買取相場

510,000
620,000

HONDA

CBX1000

買取相場

30,000
350,000

HONDA

CB750F

買取相場

30,000
350,000

HONDA

CB750FOUR

買取相場

30,000
350,000

HONDA

CB400F

買取相場

410,000
470,000

HONDA

CB1100R

買取相場

1,700,000
2,380,000

CB1300SF

HONDA

CB1300SF

買取相場

890,000
960,000

CRF1000L

HONDA

CRF1000Lアフリカツイン

買取相場

1,110,000
1,270,000

HONDA

CRF250ラリー

買取相場

470,000
550,000

CRF250L

HONDA

CRF250L

買取相場

360,000
410,000

HONDA

CRF250M

買取相場

370,000
430,000

GL1800

HONDA

GL1800ゴールドウイング

買取相場

1,720,000
1,960,000

NR750

HONDA

NR750

買取相場

6,200,000
7,200,000

NS400R

HONDA

NS400R

買取相場

310,000
510,000

HONDA

NSR250R

買取相場

30,000
350,000

HONDA

RVF400

買取相場

30,000
350,000

HONDA

RVF750

買取相場

30,000
350,000

HONDA

VFR400

買取相場

30,000
350,000

HONDA

VFR750

買取相場

30,000
350,000

VFR800F

HONDA

VFR800F

買取相場

810,000
910,000

HONDA

VFR800X

買取相場

840,000
930,000

HONDA

VTR-F250

買取相場

30,000
350,000

HONDA

400X

買取相場

440,000
500,000

HONDA

CB250R

買取相場

400,000
440,000

NC750XD-2

HONDA

NC750XD-2

買取相場

650,000
720,000

NSR250R-5SE

HONDA

NSR250R-5SE

買取相場

1,090,000
1,350,000

REBEL250

HONDA

REBEL250

買取相場

440,000
480,000

VTR250

HONDA

VTR250F

買取相場

440,000
490,000

VFR1200F

HONDA

VFR1200F

買取相場

680,000~
840,000円

FTR223

HONDA

FTR223

買取相場

200,000~
290,000円

X-ADV750

HONDA

X-ADV750

買取相場

900,000~
1,030,000円

CB1300Sツーリング

HONDA

CB1300Sツーリング

買取相場

610,000~
690,000円

CBR125R

HONDA

CBR125R

買取相場

200,000~
280,000円

NC750S

HONDA

NC750S

買取相場

330,000~
420,000円

ホンダ人気車種の買取相場&実際の査定レポートを公開!

ここからはホンダの各モデルの買取相場と、実際の車両を査定依頼し、どの位の価格となったのかをご紹介していきたいと思います。車種はもちろん、年式や状態、走行距離などによって価格はどうなるのか、ぜひ参考にしてみてください。

ホンダ(HONDA)バイクの歴史

始まりは、自転車用の補助エンジン

第二次大戦後の1946年、本田宗一郎氏は経営していた自動車部品メーカー東海精機重工業を売却した資金を元に本田技術研究所を設立。独自エンジン開発に乗り出します。最初に手がけたのが1952年から1958年まで発売された自転車用の補助エンジン「カブ」。このヒットを受け、1958年、車体全体までを自社で手がけ爆発的ヒット商品となったのが、今日まで生産が続き、世界最多量産バイクとなった「スーパーカブ」なのです。

日本製高性能バイクの代名詞、初代CB750フォア

スーパーカブの世界的ヒットにより、2輪メーカーとしての実績を確実に重ねていったホンダが名実と共に世界一のバイクメーカーとなったのは、1969年発売の初代K型CB750フォア。バイクとして初の直列4気筒エンジンを搭載し、量産市販車として時速200kmを突破。それ以降、ホンダは常に、その時々の最高技術を用いた高性能・高品質のバイクを生産し、前述の通り、生産台数、販売台数とも世界トップに君臨しています。

ホンダ(HONDA)の魅力とは

スーパーカブからゴールドウィングまで

極端に表現してしまえば、ホンダには造れないバイクはないと言ってしまってよいのではないかと思います。ホンダの社史において、これまで生産したことがないのはBMWの代名詞となっている、水平対向2気筒エンジンモデル位でしょう(水平対向6気筒エンジンはゴールドウィングで採用)。50ccから1800ccまで、スクーター、ネイキッド、オフロード、スーパースポーツ、ツアラー、クルーザー。全方位のジャンルを作り続けているのは、ホンダならではです。

性能・品質・耐久性の高さも折り紙つき

かつて新聞社や通信社などの依頼で写真フィルムや記事原稿を運ぶ業務を請け負っていたプレスライダー達の間で、こんな言葉があったそうです。「ホンダは壊れない。カワサキは壊れても走れる」(笑)。また東南アジア、特にベトナムにおいては、ホンダ車の性能・品質・耐久性の高さによって、オートバイ全般を「ホンダ」と称している程。かつてのソニー・ウォークマンのように、固有名詞が一般名詞化してしまうというのが、品質を示す何よりの証左と言えるでしょう。

ホンダ(HONDA)好きはこんな人!ホンダ好きの習性

人物イラスト

究極の「万人向け」、あらゆるライダーにマッチ

結論から申し上げてしまいますと、ホンダ好きのライダーの傾向を括るのは、はっきり言って不可能です。前述しました通り、スクーターからスーパースポーツ、ラグジュアリークルーザーまでを手がけており、ありとあらゆる種類のバイクそれぞれに愛好家がいるからです。

国内4メーカーは外車メーカーに比べそうした傾向がありますが、なかでもホンダはその度合いが一段と高いのです。敢えて言うなら、バイクに対する信頼性や安心感といったものをより重視する方は、ホンダを選ぶ傾向が高いといったところでしょうか。

逆に言えば、究極の「万人向け」バイクを造れるのがホンダということになります。例えば大型自動二輪初心者であっても、スーパースポーツモデルのCBR1000RRを乗りこなせてしまう。それがホンダのホンダたる所以です。

監修者情報 バイク買取専門店 バイクワン
バイク買取専門店バイクワン
2007年設立のバイク買取専門店。全国無料出張査定・バイク全車種対応可。パーツ買取専門店「パーツワン」も運営。