CBR1000RR SP Champion Special SC59

バイク売却完全ガイド

バイクの買い取り市場カタログ
バイクの買取相場カタログ » ホンダ 【全車査定レポート付き!バイクの買取相場】 » CBR1000RR SP Champion Special SC59
  

ホンダ

CBR1000RR SP Champion Special SC59後期

MotoGPタイトル3冠を記念した特別限定モデル
CBR1000RR SP Champion Special SC59後期の買取相場と査定レポート

2014年のMotoGPにおいて、レプソルホンダがライダー、コンストラクター、チームのタイトル3冠を獲得。それを記念した受注期間限定の特別仕様車として発売されたのがSC59後期型CBR1000RR SP Champion Specialになります。そんな同モデルの買取相場や実際の査定結果をレポート!併せて、その歴史や魅力などもご紹介しています。

買取相場

1,180,000~
1,430,000円

CBR1000RR SP Champion Special SC59後期をバイクワンで査定してもらいました!

今回査定に出したCBR1000RR SP Champion Special SC59後期の画像はコレだ!

honda_cbr1000rr champion-sp_sc59 買取査定事例
honda_cbr1000rr champion-sp_sc59 買取査定事例
honda_cbr1000rr champion-sp_sc59 買取査定事例
honda_cbr1000rr champion-sp_sc59 買取査定事例
honda_cbr1000rr champion-sp_sc59 買取査定事例
honda_cbr1000rr champion-sp_sc59 買取査定事例
honda_cbr1000rr champion-sp_sc59 買取査定事例
honda_cbr1000rr champion-sp_sc59 買取査定事例

今回査定に出したCBR1000RR SP Champion Special SC59後期の画像はコレだ!

honda_cbr1000rr champion-sp_sc59 買取査定事例
honda_cbr1000rr champion-sp_sc59 買取査定事例
honda_cbr1000rr champion-sp_sc59 買取査定事例
honda_cbr1000rr champion-sp_sc59 買取査定事例
honda_cbr1000rr champion-sp_sc59 買取査定事例
honda_cbr1000rr champion-sp_sc59 買取査定事例
honda_cbr1000rr champion-sp_sc59 買取査定事例
honda_cbr1000rr champion-sp_sc59 買取査定事例
買取車情報
年式 2015年
走行距離 6,400km
状態(外観) 良好
エンジンの状態 可動
事故歴 無し
改造の有無 無し
査定者の評価コメント
エンジン
5
錆小、カバー傷小、異音無くアイドリングや吹け上がりも問題無し
フロントまわり(前輪周辺の足まわりや状態)
5
サス錆小、ホイール傷小、外観・機能ともに問題無し
外装(外装パーツの状態)
5
カウル傷小、スクリーン傷小、外観特に問題無し
リヤ周り(後輪周辺の足まわりや状態)
5
サス錆小、ホイール傷小、外観・機能ともに問題無し
電気保安部品 (マフラー、メーター、ウインカー、電気系統ほか)
5
サイレンサー錆小、エキパイ錆小、電装系特に問題無し
フレーム
5
ストッパー傷小、ステップ傷小
そのほか
-
受注期間限定、国内200台、同梱ステッカー無し

※点数は10点満点です

査定者の評価コメント
エンジン 5
錆小、カバー傷小、異音無くアイドリングや吹け上がりも問題無し
フロントまわり(前輪周辺の足まわりや状態) 5
サス錆小、ホイール傷小、外観・機能ともに問題無し
外装(外装パーツの状態) 5
カウル傷小、スクリーン傷小、外観特に問題無し
リヤ周り(後輪周辺の足まわりや状態) 5
サス錆小、ホイール傷小、外観・機能ともに問題無し
電気保安部品 (マフラー、メーター、ウインカー、電気系統ほか) 5
サイレンサー錆小、エキパイ錆小、電装系特に問題無し
フレーム 5
ストッパー傷小、ステップ傷小
そのほか -
受注期間限定、国内200台、同梱ステッカー無し

※点数は10点満点です

バイクワンの査定額

1,300,000

※2019年7月時点の相場を鑑みた査定額です

条件が違ったらCBR1000RR SP Champion Special SC59後期の査定額はどう変わる?

社外スクリーンやステップ等オプション有り プラス10,000~30,000円
社外マフラー装着、純正マフラー保管 プラス20,000~50,000円
転倒により転倒により傷が目立つ車輛 マイナス50,000円~
社外スクリーンやステップ等オプション有り
プラス10,000~30,000円
社外マフラー装着、純正マフラー保管
プラス20,000~50,000円
転倒により転倒により傷が目立つ車輛
マイナス50,000円~

CBR1000RR SP Champion Special SC59後期のカスタム事例

honda_cbr1000rr-champion-sp_sc59 買取査定事例
honda_cbr1000rr-champion-sp_sc59 買取査定事例
honda_cbr1000rr-champion-sp_sc59 買取査定事例
honda_cbr1000rr-champion-sp_sc59 買取査定事例
honda_cbr1000rr-champion-sp_sc59 買取査定事例
honda_cbr1000rr-champion-sp_sc59 買取査定事例
honda_cbr1000rr-champion-sp_sc59 買取査定事例
honda_cbr1000rr-champion-sp_sc59 買取査定事例

CBR1000RR SP Champion Special SC59後期のカスタム事例

honda_cbr1000rr-champion-sp_sc59 買取査定事例
honda_cbr1000rr-champion-sp_sc59 買取査定事例
honda_cbr1000rr-champion-sp_sc59 買取査定事例
honda_cbr1000rr-champion-sp_sc59 買取査定事例
honda_cbr1000rr-champion-sp_sc59 買取査定事例
honda_cbr1000rr-champion-sp_sc59 買取査定事例
honda_cbr1000rr-champion-sp_sc59 買取査定事例
honda_cbr1000rr-champion-sp_sc59 買取査定事例

ライダーライターTよりひとこと

こちらはらSC59後期型CBR1000RR SP Champion Special。2014年シーズンのMotoGPにおいて、新世代のスーパースターとなったマルク・マルケスが圧倒的な強さを発揮して、レプソルホンダがライダー、コンストラクター、チームのタイトル3冠を獲得。それを記念した受注期間限定の特別仕様車ですね。

気になる買取相場は1,180,000円~1,430,000円。この車輛に提示された買取査定は1,300,000円だったとのこと。走行距離は6,400kmで、傷や錆も少なめ。ただし、本モデルに同梱されているステッカー類は保管されていなかったとのこと。それらを総合し、この買取査定が提示されたそうです。

なお、社外製スクリーンやステップの装着でプラス10,000円~30,000円。社外製マフラーへの交換かつ純正マフラー保管ならプラプラス20,000円~50,000円程度の査定アップが期待できるそうです。

CBR1000RR SP Champion Special SC59後期とは

honda_cbr1000rr-champion-sp_sc59

CBR1000RR SP Champion Special SC59後期のスペック情報

総排気量 999cc
最高出力 91kW(123PS)/9,500rrpm
最大トルク 97N·m(9.9kgf·m)/8,500rpm
全長・全高・シート高 2,075mm/1,135mm/820mm
重量 211kg
燃料タンク容量 17L
燃料消費率 26.1km/L
発売年 2015年
メーカー希望小売価格 2,111,400円
カラー バイブラントオレンジ(レプソルカラー)

CBR1000RR SP Champion Special SC59後期の歴史

マルク・マルケスの活躍を記念した特別限定仕様車

SC59後期型CBR1000RR SP Champion Specialは2015年に登場。2014年シーズン、MotoGPにおいて圧倒的強さを発揮し、レプソルホンダチームにライダー、コンストラクター、チームのタイトル3冠をもたらしたことを記念し、受注期間限定で販売された特別仕様車になります。ちなみに購入時には、マルケスのゼッケンナンバー「93」とチームメイトのダニ・ペドロサの「26」、その他テクニカルスポンサーのステッカーが同梱されていました。

ベースとなったのはCBR1000RRとして5代目にあたるSC59後期型。12本スポークホイールや足回りの改善などが徹底的に行われています。その上で、前後オーリンズ製サスペンション、ブレンボ製フロントブレーキキャリパー、専用の鍛造トップブリッジとステアリングステムなどで武装をより強化したのが「SP」。そこにマルケスの偉業達成を記念したレプソルカラーとしたのが、この特別限定仕様車なのです。

CBR1000RR SP Champion Special SC59後期の魅力

外装はもちろん、中身もレーシングマシンに限りなく近い仕様

SC59後期型CBR1000RR SP Champion Specialを含め、実際のレーシングマシンをモチーフとした特別なカラーリングを施したモデルというのは、1980年代のレーサーレプリカブーム、あるいはそれ以前からも大いなる人気を博してきました。自分が憧れるプロレーサーのマシンと同じカラーリングのモデルを所有するというのは、レース好きなライダーにとってこの上ない喜びと言えるでしょう。

ベースとなっているSC59後期型CBR1000RR SPは、2015年時点において、限りなくレーシングマシンに近い性能と装備を与えられた量産市販車でした。スタンダードのCBR1000RR自体が走行性能の進化を続けており、そこにオーリンズやブレンボといった特別装備を纏わせ、レーシングマシンのホモロゲーションモデルとして発売されたのがSP仕様なのです。つまり外観だけではなく、中身もレーシングマシンに限りなく近いというのが、SC59後期型CBR1000RR SP Champion Specialならではの特色なのです。

監修者情報 バイク買取専門店 バイクワン
バイク買取専門店バイクワン
2007年設立のバイク買取専門店。全国無料出張査定・バイク全車種対応可。パーツ買取専門店「パーツワン」も運営。
バイクの買取相場について
疑問に思っていることはありませんか?

【管理人について】