バイクの買い取り市場カタログ
バイクの買取相場カタログ » ホンダ 【全車査定レポート付き!バイクの買取相場】 » CBR1000RR SC77
  

Honda

CBR1000RR SC77

フルモデルチェンジされた1000ccスーパースポーツ
CBR1000RR SC77の買取相場と査定レポート

ホンダが誇るスーパースポーツの1000ccフラッグシップモデルが2017年、3代目へのフルモデルチェンジを慣行。それこそがCBR1000RR SC77に他なりません。そんな同モデルの買取相場や実際の査定結果をレポート!併せて、その歴史や魅力などもご紹介しています。

買取相場

1,210,000~
1,440,000円

CBR1000RR SC77をバイクワンで査定してもらいました!

今回査定に出したCBR1000RR SC77の画像はコレだ!

honda_cbr1000rr_sc77 買取査定事例
honda_cbr1000rr_sc77 買取査定事例
honda_cbr1000rr_sc77 買取査定事例
honda_cbr1000rr_sc77 買取査定事例
honda_cbr1000rr_sc77 買取査定事例
honda_cbr1000rr_sc77 買取査定事例
honda_cbr1000rr_sc77 買取査定事例
honda_cbr1000rr_sc77 買取査定事例

今回査定に出したCBR1000RR SC77の画像はコレだ!

honda_cbr1000rr_sc77 買取査定事例
honda_cbr1000rr_sc77 買取査定事例
honda_cbr1000rr_sc77 買取査定事例
honda_cbr1000rr_sc77 買取査定事例
honda_cbr1000rr_sc77 買取査定事例
honda_cbr1000rr_sc77 買取査定事例
honda_cbr1000rr_sc77 買取査定事例
honda_cbr1000rr_sc77 買取査定事例
買取車情報
年式 2017年
走行距離 6,300km
状態(外観) 良好
エンジンの状態 可動
事故歴 無し
改造の有無 無し
査定者の評価コメント
エンジン
5
錆小、ラジエーターフィン凹み小、外観・機能ともに問題無し
フロントまわり(前輪周辺の足まわりや状態)
5
サスアウター傷小、ハンドル傷小、ホイール傷小
外装(外装パーツの状態)
5
タンク傷小、フェンダー傷小、外観特に問題無し
リヤ周り(後輪周辺の足まわりや状態)
5
サス錆小、スイングアーム傷小、ホイール傷小、タイヤ減り
電気保安部品 (マフラー、メーター、ウインカー、電気系統ほか)
5
サイレンサー傷小、エキパイ変色箇所あり、電装系特に問題無し
フレーム
5
フレームカバー傷、ストッパー傷小、ステップ傷小
そのほか
-
ワンオーナー、取説・保証書あり、屋内保管

※点数は10点満点です

査定者の評価コメント
エンジン 5
錆小、ラジエーターフィン凹み小、外観・機能ともに問題無し
フロントまわり(前輪周辺の足まわりや状態) 5
サスアウター傷小、ハンドル傷小、ホイール傷小
外装(外装パーツの状態) 5
タンク傷小、フェンダー傷小、外観特に問題無し
リヤ周り(後輪周辺の足まわりや状態) 5
サス錆小、スイングアーム傷小、ホイール傷小、タイヤ減り
電気保安部品 (マフラー、メーター、ウインカー、電気系統ほか) 5
サイレンサー傷・錆、エキパイ錆、ウインカー傷・錆
フレーム 5
フレームカバー傷、ストッパー傷小、ステップ傷小
そのほか -
ワンオーナー、取説・保証書あり、屋内保管

※点数は10点満点です

バイクワンの査定額

1,330,000

※2021年1月時点の相場を鑑みた査定額です

条件が違ったらCBR1000RR SC77の査定額はどう変わる?

社外ステップやレバー等カスタム プラス10,000円~20,000円
社外マフラー換装、純正保管 プラス20,000円~50,000円
転倒により傷が目立つ車輛 マイナス50,000円~
社外ステップやレバー等カスタム
プラス10,000円~20,000円
社外マフラー換装、純正保管
プラス20,000円~50,000円
転倒により傷が目立つ車輛
マイナス50,000円~

CBR1000RR SC77のカスタム事例

honda_cbr1000rr_sc77 買取査定事例
honda_cbr1000rr_sc77 買取査定事例
honda_cbr1000rr_sc77 買取査定事例
honda_cbr1000rr_sc77 買取査定事例
honda_cbr1000rr_sc77 買取査定事例
honda_cbr1000rr_sc77 買取査定事例
honda_cbr1000rr_sc77 買取査定事例
honda_cbr1000rr_sc77 買取査定事例

CBR1000RR SC77のカスタム事例

honda_cbr1000rr_sc77 買取査定事例
honda_cbr1000rr_sc77 買取査定事例
honda_cbr1000rr_sc77 買取査定事例
honda_cbr1000rr_sc77 買取査定事例
honda_cbr1000rr_sc77 買取査定事例
honda_cbr1000rr_sc77 買取査定事例
honda_cbr1000rr_sc77 買取査定事例
honda_cbr1000rr_sc77 買取査定事例

ライダーライターTよりひとこと

こちらは2017年式のCBR1000RR SC77。丸みがかった形状のカウルデザインだった先代のSC59型とはうって変わり、フロントマスクのカウルデザインがシャープな形状へと変更されましたね。グランプリレッドのカラーリングも、ホンダのスーパースポーツらしさを感じさせられます。

気になる買取相場は1,210,000円~1,440,000円。この個体に提示された買取査定は1,330,000円だったとのこと。小さい傷や錆などはあるものの、ワンオーナーで室内保管されていたきれいな車両と判断。取説や保証書も揃っているとのことで、この買取査定金額の提示となったそうです。

なお、社外製のステップやレバーなどの装着でプラス10,000円~20,000円程度。社外製マフラーへの交換かつ純正マフラー保管ならプラス20,000円~50,000円程度の査定アップが期待できるとのことです。

CBR1000RR SC77とは

honda_cbr1000rr_sc77
CBR1000RR SC77のスペック情報
総排気量 999cc
最高出力 141kW(192PS)/13,000rrpm
最大トルク 114N·m(11.6kgf·m)/11,000rpm
全長・全高・シート高 2,065mm/1,125mm/820mm
重量 196kg
燃料タンク容量 16L
燃料消費率 17.7km/L
発売年 2017年
メーカー希望小売価格 2,084,500~2,117,500円
カラー マットバリスティックブラックメタリック、グランプリレッド

CBR1000RR SC77の歴史

3代目へとフルモデルチェンジされたスーパースポーツ

CBR1000RR SC77は2017年にお目見え。2004年登場のSC57前期型から始まったCBR1000RRの車名を受け継ぐ3代目として、フルモデルチェンジを慣行され誕生と相成りました。先代にあたるSC59型と比べ、カウルデザイン、とりわけフロントマスクが大きく変更。先代が丸みを帯びた形状だったのに対し、このSC77はシャープさを増した形状となっているのが外観上の大きな違いとなっています。

また先々代のSC57型と先代のSC59型はともに、途中でマイナーチェンジが行われており、それぞれ前期型と後期型が存在しています。対してこのSC77型はマイナーチェンジが行われることはなく、2020年にSC82型へと進化し、車名も「R」がひとつ増えたCBR1000RR-Rとなりました。SC77はこの一代のみというのも、大きな特色です。

CBR1000RR SC77の魅力

外観以上に大きな変化を遂げた、電子制御システム

SC77型は先代のSC59型に比べ、外観デザインを一新。CBR1000RRらしさは受け継ぎながら、印象は大きく変わりました。そんな見た目以上に大きく変わっているのが、実は中身。CBR1000RR SC77は、電子制御システムを大幅に刷新しているというのが、見逃せないポイントとなっています。

その理由は、市販車ベースで行われるスーパーバイク世界選手権のレギュレーション変更。それ以前、電子制御システムは市販車に搭載されていないものでも後付け可能だったのですが、2017年以降は、市販車状態で搭載されていなければダメということになったのです。

そこでSC77型では、5軸IMUという車体の動きを感知するセンサーやそれと連動したコーナリングABS、9段階のトラクションコントロール、走行特性を変更可能なパワーセレクター、効き具合を調整できるセレクタブルエンジンブレーキなどを搭載。外観だけでなく中身も、別のバイクと言うぐらいに進化を遂げたのが、CBR1000RR SC77に他なりません。

   
バイク買取専門店 バイクワン
バイクの買取相場について
疑問に思っていることはありませんか?