CBR400RR NC29(1992年式)

バイクの買取相場カタログ

バイクの買い取り市場カタログ
バイクの買取相場カタログ » ホンダ 【全車査定レポート付き!バイクの買取相場】 » CBR400RR NC29(1992年式)
  

HONDA

CBR400RR NC29 1992年式

高性能レーシングが楽しめる究極のバイク!
CBR400RR NC29の買取相場と査定レポート

CBR400RR NC29はレーサーレプリカとして一般発売されたHONDAの400ccです。あまりのハイパフォーマンスに乗る人がしびれてしまう、CBR400RR NC29の買取相場や実際の査定結果をレポート。

2019年12月時点の買取相場

370,000~
470,000円

CBR400RR NC29をバイクワンで査定してもらいました!

今回査定に出したCBR400RR NC29の画像はコレだ!

honda-cbr400rr-nc29 買取査定事例
honda-cbr400rr-nc29 買取査定事例
honda-cbr400rr-nc29 買取査定事例
honda-cbr400rr-nc29 買取査定事例
honda-cbr400rr-nc29 買取査定事例
honda-cbr400rr-nc29 買取査定事例
honda-cbr400rr-nc29 買取査定事例
honda-cbr400rr-nc29 買取査定事例
honda-cbr400rr-nc29 買取査定事例
honda-cbr400rr-nc29 買取査定事例

今回査定に出したCBR400RR NC29の画像はコレだ!

honda-cbr400rr-nc29 買取査定事例
honda-cbr400rr-nc29 買取査定事例
honda-cbr400rr-nc29 買取査定事例
honda-cbr400rr-nc29 買取査定事例
honda-cbr400rr-nc29 買取査定事例
honda-cbr400rr-nc29 買取査定事例
honda-cbr400rr-nc29 買取査定事例
honda-cbr400rr-nc29 買取査定事例
honda-cbr400rr-nc29 買取査定事例
honda-cbr400rr-nc29 買取査定事例
買取車情報
年式 1992年(平成4年)
走行距離 8,200km
状態(外観) 良好
エンジンの状態 可動
事故歴 無し
改造の有無 無し
査定者の評価コメント
エンジン
4
錆、キャブレター錆小、異音無く吹け上がりやアイドリング問題無し
フロントまわり(前輪周辺の足まわりや状態)
4
サス錆、ステム錆小、ホイール錆、タイヤ減り
外装(外装パーツの状態)
4
カウル傷・色褪せ、フェンダー傷
リヤ周り(後輪周辺の足まわりや状態)
4
サス錆、ホイール錆、タイヤ減り
電気保安部品(マフラー、メーター、ウインカー、電気系統ほか)
4
サイレンサー傷・錆、エキパイ錆、電装系問題無し
フレーム
4
錆、ストッパー傷小、ステップ傷小・錆、スタンド錆
そのほか
-
鍵2本、年式相応、足回りに錆が若干目立つ車輛

※点数は10点満点です

査定者の評価コメント
エンジン 4
錆、キャブレター錆小、異音無く吹け上がりやアイドリング問題無し
フロントまわり(前輪周辺の足まわりや状態) 4
サス錆、ステム錆小、ホイール錆、タイヤ減り
外装(外装パーツの状態) 4
カウル傷・色褪せ、フェンダー傷
リヤ周り(後輪周辺の足まわりや状態) 4
サス錆、ホイール錆、タイヤ減り
電気保安部品(マフラー、メーター、ウインカー、電気系統ほか) 4
サイレンサー傷・錆、エキパイ錆、電装系問題無し
フレーム 4
錆、ストッパー傷小、ステップ傷小・錆、スタンド錆
そのほか -
鍵2本、年式相応、足回りに錆が若干目立つ車輛

※点数は10点満点です

バイクワンの査定額

410,000

※2019年12月時点の相場を鑑みた査定額です

条件が違ったらCBR400RR NC29の査定額はどう変わる?

ETC付 プラス10,000円
社外スクリーンやステップ等オプション有り プラス10,000円~30,000円
社外マフラー装着、純正マフラー有り プラス20,000円~50,000円
転倒により傷が目立つ車輌 マイナス50,000円~
ETC付
プラス10,000円
社外スクリーンやステップ等オプション有り
プラス10,000円~30,000円
社外マフラー装着、純正マフラー有り
プラス20,000円~50,000円
転倒により傷が目立つ車輌
マイナス50,000円

CBR400RR NC29のカスタム事例

honda-cbr400rr-nc29 カスタム事例
honda-cbr400rr-nc29 カスタム事例
honda-cbr400rr-nc29 カスタム事例
honda-cbr400rr-nc29 カスタム事例

CBR400RR NC29のカスタム事例

honda-cbr400rr-nc29 カスタム事例
honda-cbr400rr-nc29 カスタム事例
honda-cbr400rr-nc29 カスタム事例
honda-cbr400rr-nc29 カスタム事例

編集部よりひとこと

レース仕様の高性能さを公道で体感できるCBR400RR NC29。HONDAの意地が感じられるバイクで、レースに目覚めた人も多いでしょう。 

買取相場(査定したのは2019年12月)は370,000円~470,000円。走行距離8,200kmで事故歴・改造歴はありません。経年劣化のほか足回りの錆が目立ちますが、相場内の査定額410,000円となりました。

あざやかなカラーリングはそのままに、社外マフラーやステップといった足回りオプションは手がつけやすいカスタム。ヘッドライトのLED化はもはや定番かもしれません。アレンジ次第では90,000円以上の査定アップも期待できます。

CBR400RR NC29とは

cbr400rr-nc29

CBR400RR NC29のスペック情報

総排気量 399cc
最高出力 59ps/13,000rpm
最大トルク 4.0kg-m/10,000pm
全長・全高・シート高 1,990mm/1,080mm/750mm
重量 179.0kg
燃料タンク容量 15.0L
燃料消費率 35.0km/L(定置走行テスト値)
発売年 1992年
メーカー希望小売価格 699,000円~
カラー パールクリスタルホワイト×ディオニサスブル−、ピュアブラック

CBR400RR NC29の歴史

挑戦するHONDAが涙をのんで実をとったモデル

CBR400RR NC29は、1987年に発売されたNC23型から5年を経てフルモデルチェンジされたバイクです。開発キーワードは「高次元ヒューマンフィッティング」。LCGフレーム、PGMイグニッション、専用水冷式オイルクーラーなどを装備し、前モデルからの夢「直四でもレースに勝てる!」と証明したかったモデルです。残念ながら可能性よりも実力が優先された、絶対勝利が義務付けられていた時代では他モデルに勝てず。レース市場からは消えるほかありませんでした。

レースで活かせなかった性能は公道に活路を見出し、1993年にはカム形状や吸排気系統、圧縮比を変更、中低速域でのレスポンスを上げて登場。サーキットだけでなくワインディングも楽しめるオールラウンドなバイクとして人気が出ました。販売は1990年から2000年までの約10年間。今でも再販希望の多いモデルとして名前があがるバイクです。

CBR400RR NC29の魅力

本気のレース機能は公道でも魅力的

技術者たちが本気でレース勝利を目指していたCBR400RR NC29。コンセプトの「高次元ヒューマンフィッティング」とはこういうことか!と体感できるマシンとの一体感は秀逸です。気持ちよいふけ上がりやフルスロットル感はもはや快感!公道だけではおさまらない高性能バイクです。

レーサー仕様の特徴のひとつが硬いシートで、CBR400RR NC29も該当します。しかしライティングポジションが絶妙で、ロングツーリングでも疲れにくいとの声がありました。また高性能バイクには珍しくレギュラーガソリン仕様。お財布にも優しいバイクです。

気になる弱点は熱が籠りやすいこと。フルカウルマシンの宿命なので、真夏のロングツーリングや渋滞には気をつけましょう。夏さえ注意すればCBR400RR NC29は唯一無二のパートナーとして活躍し続けてくれます。

CBR400RR NC29の関連車種

監修者情報 バイク買取専門店 バイクワン
バイク買取専門店バイクワン
2007年設立のバイク買取専門店。全国無料出張査定・バイク全車種対応可。パーツ買取専門店「パーツワン」も運営。

【管理人について】