バイクの買い取り市場カタログ
バイクの買取相場カタログ » ホンダ 【全車査定レポート付き!バイクの買取相場】 » CRF250M

HONDA

CRF250M

悪路でも自由に走れるバイク
買取相場&リアル査定レポート

CRF250Lをベースに製造されたCRF250M。優れたエンジン性能を搭載しており、デコボコで荒れた道でも力強く走れるバイクです。そんなCRF250Mの買取相場とは?リアルな査定結果も詳しく紹介!

買取相場

370,000円~
430,000円

CRF250Mをバイクワンで査定してもらいました!

CRF250M
買取車情報
年式 平成27年
走行距離 1,800km
状態(外観) 良好
エンジンの状態 可動
事故歴 無し
改造の有無 リアフェンダーレス

バイクワンの査定額

410,000

※2018年12月時点の相場を鑑みた査定額です

査定者の評価コメント
エンジン
6
セルで一発始動、異音等もなく回転の上がり方もスムーズ
フロントまわり(前輪周辺の足まわりや状態)
6
ホイール傷小、タイヤ山9分
外装(外装パーツの状態)
6
傷、錆等一切無し、シート汚れ小
リヤ周り(後輪周辺の足まわりや状態)
6
サス錆小、ディスクローター錆小、タイヤ山9分
電気保安部品(マフラー、メーター、ウインカー、電気系統ほか)
6
サイレンサー傷小、エキパイ錆小、電装系問題無し
フレーム
6
傷・錆等一切無し
そのほか
-
全体的に使用感程度で美車

※点数は10点満点です

エンジン 6
セルで一発始動、異音等もなく回転の上がり方もスムーズ
フロントまわり(前輪周辺の足まわりや状態) 6
ホイール傷小、タイヤ山9分
外装(外装パーツの状態) 6
傷、錆等一切無し、シート汚れ小
リヤ周り(後輪周辺の足まわりや状態) 6
サス錆小、ディスクローター錆小、タイヤ山9分
電気保安部品 (マフラー、メーター、ウインカー、電気系統ほか) 6
サイレンサー傷小、エキパイ錆小、電装系問題無し
フレーム 6
傷・錆等一切無し
そのほか -
全体的に使用感程度で美車

※点数は10点満点です

査定額【410,000円】がついたCRF250Mの画像はコレだ!

CRF250M
CRF250M
CRF250M
CRF250M
CRF250M
CRF250M
CRF250M
CRF250M
CRF250M
CRF250M

条件が違うとCRF250Mの査定額はどう変わる?

グリップヒーターやシート等オプション有り プラス10,000円~30,000円
社外フルエキ装着、純正マフラー有り プラス20,000円~50,000円
グリップヒーターやシート等オプション有り
プラス10,000円~30,000円
社外フルエキ装着、純正マフラー有り
プラス20,000円~50,000円

CRF250Mのカスタム事例

CRF250M
CRF250M
CRF250M
CRF250M
CRF250M
CRF250M
CRF250M
CRF250M

編集者からひとこと

こちらは平成27年式のCRF250M。オフロードバイクとして人気を得ていたCRF250Lをベースに製造された車種ですね。前後のサスペンションが変更されたおかげで、シート高が45mmほど下がり、足つきが良く魅力的なバイクになったと言えるでしょう。低速でも力強いトルクを持っているので、信号待ちの多い街乗りでも快適に走れますよ。

そんなCRF250Mの買取相場は370,000円~430,000円となっています。そして、こちらの車輛の買取査定額は410,000円です。走行距離は1,800kmと短く、高年式の車輛でエンジンの調子や外観に問題はありません。リア周りや電気系統部分に小さなサビや傷がありますが、状態が良いので高く評価されています。

リアフェンダーレス化されていますが、グリップヒーターやシートなどのオプションが付いていた場合は、査定額にプラス10,000~30,000円されたでしょう。他にも社外品のモリワキやヨシムラといったメーカーのマフラーが装着されていたら、20,000~50,000円ほど査定額アップが期待できます。

CRF250Mとは

CRF250M

CRF250Mのスペック情報

型式 -
エンジン形式 水冷4ストロークDOHC4バルブ単気筒
総排気量 249cc
最高出力 17kW [23PS]/8,500rpm
最大トルク 22N[2.2m[kgf・m]]/6,750rpm
全長・全高・シート高 2,125mm/1,150mm/855mm
重量 146kg
燃料タンク容量 7.8L
燃料消費率 44.3km/L(60km/h)
発売年 2013年
メーカー希望小売価格 489,300円(2013年式)
カラー エクストリームレッド 他

CRF250Mの歴史

スーパーモタード向けに販売されたバイク

2013年に登場したCRF250M。ヨーロッパを中心に人気のあるスーパーモタードのためのバイクです。スパーモタードスタイルの特徴は、舗装路や泥・土ホコリ道を走るため、オフロードモデルに小径ホイールとオンロードタイヤを装着しています。CRF250Mは、先に発売されて好評を得たオン・オフロードモデルの「CRF250L」をベースに製造された車種。前・後輪に17インチのオンロードタイヤを装着しており、ストリートでも目立つ躍動感あふれるスタイリングのモデルです。

CRF250Lで定評のあるエンジンは、力強く燃費性能に優れた水冷・4ストローク・DOHC・250cc単気筒を採用しています。低回転域からの力強いトルクと、高回転まで伸びのある出力特性を両立しているのが魅力のひとつです。カラーリングはエクストリームレッドとブラックの2種類です。2017年にモデルチェンジを行ない、現在のカラーリングはエクストリームレッドのみのとなっています。

CRF250Mの魅力

低速でもトルクが力強くデザイン性に優れている

低回転域からの力強いトルクを持ち、水冷・4ストローク・DOHCエンジンの高回転まで伸びのある出力特性を兼ね備えたCRF250M。オフセットシリンダーやローラーロッカーアームといった低フリクション技術(エンジン内の摩擦を減らすための技術)が採用されており、高いエンジン性能を発揮します。電子制御燃料噴射装置やO2センサー、マフラーの触媒装置(キャタライザー)を装備し、消費燃費量を最小限に抑えることに成功。44.3km/L(60km/h)と優れた燃費性能を実現しています。

車体はベースになったCRF250Lと同様に、シャープなスタイルです。エクストリームレッドとブラックの2色があり、エクストリームレッドはブラックのホイールとレッドのシートが組み合わされ、ブラックはゴールドのホイールとブラックのシートとなっています。また、フレームとスイングアームがマットアクシスグレーメタリックのカラーリングに統一されており、カッコ良いデザインが魅力的です。前・後17インチホイールを採用していますが、ベースとなったCRF250Lよりもシート高を20mm低くしているため、足着きについても170cmほどの方であれば問題ないでしょう。

監修者情報 バイク買取専門店 バイクワン
バイク買取専門店バイクワン
2007年設立のバイク買取専門店。全国無料出張査定・バイク全車種対応可。パーツ買取専門店「パーツワン」も運営。