バイクの買い取り市場カタログ
バイクの買取相場カタログ » ホンダ 【全車査定レポート付き!バイクの買取相場】 » NC750XD-2

HONDA

NC750XD-2

メットインのスペースを確保したバイク
買取相場&リアル査定レポート

従来のタンク部分にラゲッジスペース(メットインのようなスペース)を装備している750XD-2。低速でも力強いトルク感で、街乗りとしても楽しく走れるバイクです。そんなNC750XD-2の買取相場とは?リアルな査定結果も詳しく紹介!

買取相場

650,000円~
720,000円

NC750XD-2をバイクワンで査定してもらいました!

NC750XD-2
買取車情報
年式 平成28年
走行距離 4,300km
状態(外観) 良好
エンジンの状態 可動
事故歴 無し
改造の有無 ナビ

バイクワンの査定額

660,000

※2018年12月時点の相場を鑑みた査定額です

査定者の評価コメント
エンジン
5
錆、カバー傷、吹け上がりやアイドリングは問題無し
フロントまわり(前輪周辺の足まわりや状態)
4
サスアウター傷小、ホイール傷小、ディスクローター錆小、レバー傷
外装(外装パーツの状態)
4
タンク傷、サイドカバー傷、グラブバー傷
リヤ周り(後輪周辺の足まわりや状態)
5
サス錆小、ディスクローター錆小
電気保安部品(マフラー、メーター、ウインカー、電気系統ほか)
5
サイレンサー傷、ヒートガード傷、エキパイ錆
フレーム
5
ストッパー凹み小、ステップ傷
そのほか
-
ワンオーナー、若干目立つ傷があるが錆は少ない

※点数は10点満点です

エンジン 5
錆、カバー傷、吹け上がりやアイドリングは問題無し
フロントまわり(前輪周辺の足まわりや状態) 4
サスアウター傷小、ホイール傷小、ディスクローター錆小、レバー傷
外装(外装パーツの状態) 4
タンク傷、サイドカバー傷、グラブバー傷
リヤ周り(後輪周辺の足まわりや状態) 5
サス錆小、ディスクローター錆小
電気保安部品 (マフラー、メーター、ウインカー、電気系統ほか) 5
サイレンサー傷、ヒートガード傷、エキパイ錆
フレーム 5
ストッパー凹み小、ステップ傷
そのほか -
ワンオーナー、若干目立つ傷があるが錆は少ない

※点数は10点満点です

査定額【660,000円】がついたNC750XD-2の画像はコレだ!

NC750XD-2
NC750XD-2
NC750XD-2
NC750XD-2
NC750XD-2
NC750XD-2
NC750XD-2
NC750XD-2
NC750XD-2
NC750XD-2

条件が違うとNC750XD-2の査定額はどう変わる?

社外スクリーンやグリップヒーター等オプション有り プラス10000円~30000円
社外マフラー装着、純正マフラー有り プラス20000円~50000円
社外スクリーンやグリップヒーター等オプション有り
プラス10000円~30000円
社外マフラー装着、純正マフラー有り
プラス20000円~50000円

NC750XD-2のカスタム事例

NC750XD-2
NC750XD-2
NC750XD-2
NC750XD-2
NC750XD-2
NC750XD-2
NC750XD-2
NC750XD-2

編集者からひとこと

こちらは平成28年式のNC750XD-2。一般的なクロスオーバースタイルの車種とは異なり、リアシート部分に給油口を設置して従来のタンクだったところにラゲッジスペース(メットインのようなスペース)を装備しているバイクです。今までのマニュアルバイクはメットインがないから荷物を最小限にしてツーリングを楽しんでいたのですが、このNC750Xが登場してからたくさんの荷物を持ち運べるようになりました。

そんなNC750XD-2の買取相場は650,000円~720,000円です。こちらの車輛の買取査定額は660,000円となっています。多少フロントやリア周りに汚れや小さな傷がありますが、高年式かつエンジンの状態が良いので、比較的高く評価されています。しかし、ストッパー部分に小さな凹みがあり全体的に見ると若干傷が目立つので相場以内でも、若干低めの査定額となったのでしょう。

仮に、社外品のスクリーンやグリップヒーターなどのオプションがついていた場合は、プラス10,000~30,000円ほど査定額アップが期待できます。他にも社外品のモリワキやヨシムラといった高級メーカーのマフラーを装備していた場合は、査定額からプラス20,000~50,000円になっていたでしょう。

NC750XD-2とは

NC750XD-2

NC750XD-2のスペック情報

型式 EBL- 2BL-RC90
エンジン形式 水冷 4ストローク OHC 4バルブ 直列2気筒
総排気量 745cc
最高出力 40kW[54PS]/,250rpm
最大トルク 68N・m[6.9kgf・m]/4,750rpm
全長・全高・シート高 2,215mm/845mm/1,320mm
重量 231kg
燃料タンク容量 14L
燃料消費率 42.0km/L(60km/h)
発売年 -
メーカー希望小売価格 950,400円
カラー -

NC750XD-2の歴史

NC700S・インテグラ(NC700D)と同時に発表された車種

NC750XD-2は2011年にヨーロッパで兄弟車であるNC700S・インテグラ(NC700D)のと同時に発表されたのが始まりです。「市街地やツーリングなどでの走行でも扱いやすい」「燃費性能に優れたミドルクラス」「手に入りやすい価格」を重視して開発されました。兄弟車は全て同じエンジンを搭載しているですが、外装・ブレーキ・トランスミッション・サスペンションを組合せ、ネイキッドやクロスオーバーといったさまざまなスタイルが生まれ、それぞれ違う特徴を持った走りができます。

NC750Xは2014年に排気量を745ccへ拡大したモデルへチェンジ。2016年にさらに排出ガス規制に適合するエンジンを搭載したモデルへと進化しました。その際に、ウインドスクリーンの大型化・サイドカウルの小型化・ラゲッジスペース容量増大といった改良がされています。その後、2018年にマイナーチェンジが行なわれ、3種類のカラーリングの車種を発表されました。

NC750XD-2の魅力

コンパクトで燃費の良いエンジンを搭載したバイク

軽量でコンパクトな745 ccの水冷直列2気筒エンジンを搭載しています。低回転域でもトルクにはゆとりがあり、ゆったりとした走行が可能です。低・中速回転域では心地良いパワーを発揮し、効率良く燃料を消費できるため、1Lで42kmも走れます。

さらに、NC750XD-2は、リアシートの下に給油口を装備。従来の燃料タンクの位置には、容量22Lのラゲッジスペースを確保しています。従来のマニュアル車では荷物を入れることができなかったので、荷物はリアシートに紐で括り付けていましたが、フルフェイスヘルメットが入るほど広いラゲッジスペースのおかげで、ある程度大きな荷物でも簡単に持ち運びできるようになりました。ツーリングをする際に色々と荷物を持っていきたい方にピッタリですね。

また、マフラーは内部構造を2室化して短縮され、排気音にもこだわった異型断面マフラーを採用しています。そのため、独特のサウンドが楽しめるでしょう。

監修者情報 バイク買取専門店 バイクワン
バイク買取専門店バイクワン
2007年設立のバイク買取専門店。全国無料出張査定・バイク全車種対応可。パーツ買取専門店「パーツワン」も運営。