NS-1 後期 AC12(1996年式)のリアルな査定額は?買取相場を徹底調査!

バイク売却完全ガイド

バイクの買い取り市場カタログ
バイクの買取相場カタログ » ホンダ 【全車査定レポート付き!バイクの買取相場】 » NS-1 後期 AC12(1996年式)
  

HONDA

NS-1 後期 AC12 1996年式

最後の50ccレーサーレプリカ
NS-1 後期 AC12の買取相場と査定レポート

一時代を築いたNS-1の後期モデルとして誕生したNS-1 後期 AC12。侮れない性能を誇るNS-1 後期 AC12の買取相場や実際の査定結果をレポート。

2020年2月時点の買取相場

250,000~
400,000円

NS-1 後期 AC12をバイクワンで査定してもらいました!

今回査定に出したNS-1 後期 AC12の画像はコレだ!

honda-ns-1-ac12-lat 買取査定事例
honda-ns-1-ac12-lat 買取査定事例
honda-ns-1-ac12-lat 買取査定事例
honda-ns-1-ac12-lat 買取査定事例
honda-ns-1-ac12-lat 買取査定事例
honda-ns-1-ac12-lat 買取査定事例
honda-ns-1-ac12-lat 買取査定事例
honda-ns-1-ac12-lat 買取査定事例

今回査定に出したNS-1 後期 AC12の画像はコレだ!

honda-ns-1-ac12-lat 買取査定事例
honda-ns-1-ac12-lat 買取査定事例
honda-ns-1-ac12-lat 買取査定事例
honda-ns-1-ac12-lat 買取査定事例
honda-ns-1-ac12-lat 買取査定事例
honda-ns-1-ac12-lat 買取査定事例
honda-ns-1-ac12-lat 買取査定事例
honda-ns-1-ac12-lat 買取査定事例
買取車情報
年式 1996年(平成8年)
走行距離 8,300km
状態(外観) 年式相応
エンジンの状態 可動
事故歴 無し
改造の有無 無し
査定者の評価コメント
エンジン
4
錆、オイル滲み箇所有り
フロントまわり(前輪周辺の足まわりや状態)
4
サス錆、ホイール傷、ステム錆
外装(外装パーツの状態)
4
カウル傷、スクリーン傷、全体色褪せ
リヤ周り(後輪周辺の足まわりや状態)
4
ホイール傷・錆、タイヤ減り
電気保安部品(マフラー、メーター、ウインカー、電気系統ほか)
4
サイレンサー傷、エキパイ錆・塗り、ウインカー不灯
フレーム
4
ストッパー傷、スタンド傷・錆
そのほか
-
年式相応に使用感・傷・錆有り

※点数は10点満点です

査定者の評価コメント
エンジン 4
錆、オイル滲み箇所有り
フロントまわり(前輪周辺の足まわりや状態) 4
サス錆、ホイール傷、ステム錆
外装(外装パーツの状態) 4
カウル傷、スクリーン傷、全体色褪せ
リヤ周り(後輪周辺の足まわりや状態) 4
ホイール傷・錆、タイヤ減り
電気保安部品(マフラー、メーター、ウインカー、電気系統ほか) 4
サイレンサー傷、エキパイ錆・塗り、ウインカー不灯
フレーム 4
ストッパー傷、スタンド傷・錆
そのほか -
年式相応に使用感・傷・錆有り

※点数は10点満点です

バイクワンの査定額

280,000

※2020年2月時点の相場を鑑みた査定額です

条件が違ったらNS-1 後期 AC12の査定額はどう変わる?

スクリーンやステップ等オプション有り プラス10,000円~20,000円
社外マフラー装着 プラス10,000円~30,000円
外装や足回り等フルカスタム プラス30,000円~
スクリーンやステップ等オプション有り
プラス10,000円~20,000円
社外マフラー装着
プラス10,000円~30,000円
外装や足回り等フルカスタム
プラス30,000円~

NS-1 後期 AC12のカスタム事例

honda-ns-1-ac12-lat カスタム事例
honda-ns-1-ac12-lat カスタム事例
honda-ns-1-ac12-lat カスタム事例
honda-ns-1-ac12-lat カスタム事例
honda-ns-1-ac12-lat カスタム事例
honda-ns-1-ac12-lat カスタム事例
honda-ns-1-ac12-lat カスタム事例
honda-ns-1-ac12-lat カスタム事例

NS-1 後期 AC12のカスタム事例

honda-ns-1-ac12-lat カスタム事例
honda-ns-1-ac12-lat カスタム事例
honda-ns-1-ac12-lat カスタム事例
honda-ns-1-ac12-lat カスタム事例
honda-ns-1-ac12-lat カスタム事例
honda-ns-1-ac12-lat カスタム事例
honda-ns-1-ac12-lat カスタム事例
honda-ns-1-ac12-lat カスタム事例

編集部よりひとこと

レーサーレプリカとしては最小サイズのNS-1 後期 AC12。今回査定に出したモデルはメタリックシルバーが美しく、ライダーシリーズに登場しそうな颯爽とした車体です。

買取相場(査定したのは2020年2月)は250,000円~400,000円。走行距離8,300kmで事故歴・改造歴などはありません。生産終了モデルのため中古市場価格は高め安定。今回の査定額もほぼ新車価格の280,000円となりました。

レース仕様気分でカスタマイズも楽しそうです。社外スクリーンや社外マフラーを付けることで、30,000円以上の査定アップが見込まれます。

NS-1 後期 AC12とは

ns-1-ac12-lat

NS-1 後期 AC12のスペック情報

総排気量 49cc
最高出力 7.2ps/10,000rpm
最大トルク 0.65kgf-m/7,500pm
全長・全高・シート高 1,905mm/1,080mm/752mm
重量 101.0kg
燃料タンク容量 8.0L
燃料消費率 55.3km/L(定置走行テスト値)
発売年 1996年
メーカー希望小売価格 299,000円~
カラー ピュアレッド、スパークリングシルバーメタリック

NS-1 後期 AC12の歴史

最後までトップを走り続けた50ccレーサーレプリカ

50ccクラスでレース感覚を味わえると、絶大な人気を誇ったレーサーレプリカNS-1。1996年に発売された後期モデルは電装系にマイナーチェンジを行ったほか、デュアルヘッドライトでより近未来的な外観を備えて誕生しました。

2年後のマイナーチェンジでホイールやフレームをブラックアウト化。機能性と審美性を備えたハイセンスなバイクとして、50ccクラスでの人気は不動のものとなりました。しかし法律は越えられるものではありません。2ストローク単気筒エンジンは、その構造上排気ガス規制をクリアするのが難しく、現在ではスクーターバイクに利用されるのがほとんど。HONDAはNS-1のエンジン改良を行わず、生産終了という選択肢を選んだのです。

今でも根強い人気を誇るバイクなので、いつの日か再販される期待を持ち続けたいところ。誰でも乗れるスポーツバイクとして、愛され続けたバイクでした。

NS-1 後期 AC12の魅力

乗っていじって心底楽しめるバイク

よりメタル感が増し、見た目では50ccと思えない強いオーラをもつNS-1 後期 AC12。最大トルクからの加速感が半端なく、中型バイクにも負けない速さが出るそうです。くれぐれも法定速度は守って走ってほしいところですね(笑)。

カスタムパーツが多く出た車種なので、同じNS-1だとは思えないほど個性的な車体が多いのも特徴です。お手頃な販売価格なので、いろいろと楽しめるのが最大の魅力かもしれません。

積載量はそんじょそこらのスクーターなんて敵じゃない。衝動買いにも十分対応できるメットインスペースは街のりで最大限活用されます。実用的でかつ遊べるバイクとして秀逸なバイクは、これからも人気ものであり続けることでしょう。

NS-1 後期 AC12の関連車種

監修者情報 バイク買取専門店 バイクワン
バイク買取専門店バイクワン
2007年設立のバイク買取専門店。全国無料出張査定・バイク全車種対応可。パーツ買取専門店「パーツワン」も運営。
バイクの買取相場について
疑問に思っていることはありませんか?

【管理人について】