北米からの使者!Ninja ZX-14 スペシャルエディション

バイクの買取相場カタログ

バイクの買い取り市場カタログ
バイクの買取相場カタログ » カワサキ【全車査定レポート付き!バイクの買取相場】 » Ninja ZX-14 スペシャルエディション

KAWASAKI

Ninja ZX-14 スペシャルエディション

北米からの使者!
Ninja ZX-14 スペシャルエディションの
買取相場と査定レポート

2007年に販売されたNinja ZX-14 スペシャルエディションは、カワサキバイクの中でも人気のあるZZR型式の流れをくんでおり実質的な後継モデルとも言われています。Ninja ZX-14シリーズの中でも、スペシャルエディションは北米販売のため、日本で逆輸入の形でライダーたちに愛されているバイクです。Ninja ZX-14 スペシャルエディションの買取相場や実際の査定結果を紹介します。

買取相場

510,000~
610,000円

Ninja ZX-14 スペシャルエディションを
バイクワンで査定してもらいました!

今回査定に出したNinja ZX-14 スペシャルエディションの画像はコレだ!

ninja-zx-14-special-edition 買取査定事例
ninja-zx-14-special-edition 買取査定事例
ninja-zx-14-special-edition 買取査定事例
ninja-zx-14-special-edition 買取査定事例
ninja-zx-14-special-edition 買取査定事例
ninja-zx-14-special-edition 買取査定事例
ninja-zx-14-special-edition 買取査定事例
ninja-zx-14-special-edition 買取査定事例

今回査定に出したNinja ZX-14 スペシャルエディションの画像はコレだ!

ninja-zx-14-special-edition 買取査定事例
ninja-zx-14-special-edition 買取査定事例
ninja-zx-14-special-edition 買取査定事例
ninja-zx-14-special-edition 買取査定事例
ninja-zx-14-special-edition 買取査定事例
ninja-zx-14-special-edition 買取査定事例
ninja-zx-14-special-edition 買取査定事例
ninja-zx-14-special-edition 買取査定事例
買取車情報
年式 2007年
走行距離 10,400km
状態(外観) 良好
エンジンの状態 可動
事故歴 無し
改造の有無 フロントリアアスクルスライダー、エンジンスライダー
査定者の評価コメント
エンジン
5
錆小、変色小、異音無く吹け上がりやアイドリングに問題無し
フロントまわり(前輪周辺の足まわりや状態)
5
サス錆小、ホイール錆小・ペイント剝がれ有り
外装(外装パーツの状態)
4
タンク傷・凹み小、アンダーカウル傷・補修・再塗装
リヤ周り(後輪周辺の足まわりや状態)
5
サス錆小、ホイール錆小・ペイント剝がれ有り
電気保安部品 (マフラー、メーター、ウインカー、電気系統ほか)
4
サイレンサー傷・凹み、エキパイ錆小、電装系問題無し
フレーム
5
ステップ傷・バンクセンサー折れ
そのほか
-
北米仕様、左転倒歴有り、錆少ないが、傷が若干目立つ車輌

※点数は10点満点です

査定者の評価コメント
エンジン 5
錆小、変色小、異音無く吹け上がりやアイドリングに問題無し
フロントまわり(前輪周辺の足まわりや状態) 5
サス錆小、ホイール錆小・ペイント剝がれ有り
外装(外装パーツの状態) 4
タンク傷・凹み小、アンダーカウル傷・補修・再塗装
リヤ周り(後輪周辺の足まわりや状態) 5
サス錆小、ホイール錆小・ペイント剝がれ有り
電気保安部品 (マフラー、メーター、ウインカー、電気系統ほか) 4
サイレンサー傷・凹み、エキパイ錆小、電装系問題無し
フレーム 5
ステップ傷・バンクセンサー折れ
そのほか -
北米仕様、左転倒歴有り、錆少ないが、傷が若干目立つ車輌

※点数は10点満点です

バイクワンの査定額

520,000

※2019年10月時点の相場を鑑みた査定額です

条件が違ったらNinja ZX-14 スペシャルエディションの査定額はどう変わる?

ETC付 プラス10,000円
社外マフラー装着、純正マフラー有り プラス20,000円~50,000円
傷・錆一切無し プラス30,000円~
ETC付
プラス10,000円
社外マフラー装着、純正マフラー有り
プラス20,000円~50,000円
傷・錆一切無し
プラス30,000円~

Ninja ZX-14 スペシャルエディションのカスタム事例

ninja-zx-14-special-edition カスタム事例
ninja-zx-14-special-edition カスタム事例
ninja-zx-14-special-edition カスタム事例
ninja-zx-14-special-edition カスタム事例
ninja-zx-14-special-edition カスタム事例
ninja-zx-14-special-edition カスタム事例
ninja-zx-14-special-edition カスタム事例
ninja-zx-14-special-edition カスタム事例
ninja-zx-14-special-edition カスタム事例
ninja-zx-14-special-edition カスタム事例

Ninja ZX-14 スペシャルエディションのカスタム事例

ninja-zx-14-special-edition カスタム事例
ninja-zx-14-special-edition カスタム事例
ninja-zx-14-special-edition カスタム事例
ninja-zx-14-special-edition カスタム事例
ninja-zx-14-special-edition カスタム事例
ninja-zx-14-special-edition カスタム事例
ninja-zx-14-special-edition カスタム事例
ninja-zx-14-special-edition カスタム事例
ninja-zx-14-special-edition カスタム事例
ninja-zx-14-special-edition カスタム事例

編集部よりひとこと

Ninja ZX-14は日本では逆輸入され、ライダー達に愛されている車種です。自由にカスタムできる車種としても人気があり、販売年数によって細かな改良が加えられているのが特徴。カラーリングも豊富で、カワサキバイクの象徴ともいえるライムグリーンだけでなく、ブラックやブルー、シルバーも選べます。今回バイクワンに持ち込まれたのは、2007年のNinja ZX-14スペシャルエディション。メーカー純正色のフレアパターンのデザインがひときわ目を引きます。

走行距離は10,400kmですが、買取価格の510,000円の相場を少し上回る520,000円。傷が若干目立ち、左への転倒歴もありますが、バイクとしての価値の高さがうかがえます。フロントリアアスクルスライダー、エンジンスライダーに改造が加えられているのもポイントです。

Ninja ZX-14 スペシャルエディションとは

Ninja_ZX-14_special_edition_top

Ninja ZX-14 スペシャルエディションのスペック情報

総排気量 --
最高出力 203ps/9,500rpm
最大トルク 15.7kg-m/7,500rpm
全長・全高・シート高 2,170mm/1,170mm/760mm
重量 220kg
燃料タンク容量 22L
燃料消費率 --
発売年 --
メーカー希望小売価格 --
カラー --

Ninja ZX-14 スペシャルエディションの歴史

北米より逆輸入されたカワサキバイク

北米仕様として2006年に販売されたZX-14。2007年に「Special edition(スペシャルエディション)」として販売されました。

2015 年には、フィリピンや東南アジア、インド、オーストラリアなど販売エリアも広いのが特徴。また、カスタム車としても人気があり、東南アジアに、発売されたNinja ZX-14Rは、ダブルシートやタンデムグリップといったカスタムも可能です。

2016年にABSが標準装備といった変更を受け、現在ではハイグレードモデルも販売されています。

Ninja ZX-14 スペシャルエディションの魅力

カワサキバイクの「カッコ良さ」を味わえる

カワサキバイクの中でも、熱烈なファンを持つZZRモデルの流れを受けており、ライダーの好みやスキル、路面状況に合わせたライディングが可能です。スピードだけでなく、乗り心地も重視しており、シート全部がスリムに設計されます。

人間工学を取り入れているので、加速時にかかるライダーへの負担を軽減。ツーリングに最適であり、好みのデザインが選べるのも魅力的です。メーカー純正のフレアパターンも、カワサキバイク好きの心をくすぐります。

監修者情報 バイク買取専門店 バイクワン
バイク買取専門店バイクワン
2007年設立のバイク買取専門店。全国無料出張査定・バイク全車種対応可。パーツ買取専門店「パーツワン」も運営。