バイクの買い取り市場カタログ
バイクの買取相場カタログ » カワサキ【全車査定レポート付き!バイクの買取相場】 » Ninja400 EX400G

KAWASAKI

Ninja400 EX400G

初心者もベテランも満足の懐の広いバイク
買取相場&リアル査定レポート

650ccと共通フレームだった先代と比べて、Ninja250との共通フレームに変わったことで37kgもの軽量化を果たし、ポテンシャルがかなり高くなったモデルです。最初の一台にも、ベテランライダーのセカンドバイクにもおすすめのオールラウンダーです。

買取相場

580,000円~
670,000円

Ninja400 EX400Gをバイクワンで査定してもらいました!

Ninja400 EX400G
買取車情報
年式 2018年
走行距離 800km
状態(外観) 良好
エンジンの状態 可動
事故歴 無し
改造の有無 無し

バイクワンの査定額

600,000

※2019年3月時点の相場を鑑みた査定額です

査定者の評価コメント
エンジン
6
傷・錆一切無し、異音無く吹け上がりやアイドリングも問題無し
フロントまわり(前輪周辺の足まわりや状態)
5
サス傷小、タイヤ減り小
外装(外装パーツの状態)
6
タンク傷小、カウル傷小
リヤ周り(後輪周辺の足まわりや状態)
5
サス錆小、タイヤ減り小
電気保安部品(マフラー、メーター、ウインカー、電気系統ほか)
5
サイレンサー傷小、エキパイ錆小
フレーム
6
傷・錆一切無し
そのほか
-
KRTエディション、ワンオーナー、取説・保証書あり、目立つ傷無くきれいな車輛

※点数は10点満点です

査定者の評価コメント
エンジン 6
傷・錆一切無し、異音無く吹け上がりやアイドリングも問題無し
フロントまわり(前輪周辺の足まわりや状態) 5
サス傷小、タイヤ減り小
外装(外装パーツの状態) 6
タンク傷小、カウル傷小
リヤ周り(後輪周辺の足まわりや状態) 5
サス錆小、タイヤ減り小
電気保安部品 (マフラー、メーター、ウインカー、電気系統ほか) 5
サイレンサー傷小、エキパイ錆小
フレーム 6
傷、錆等一切無し
そのほか -
KRTエディション、ワンオーナー、取説・保証書あり、目立つ傷無くきれいな車輌

※点数は10点満点です

査定額【600,000円】がついたNinja400 EX400Gの画像はコレだ!

Ninja400_EX400G
Ninja400_EX400G
Ninja400_EX400G
Ninja400_EX400G
Ninja400_EX400G
Ninja400_EX400G
Ninja400_EX400G
Ninja400_EX400G

条件が違うとNinja400 EX400Gの査定額はどう変わる?

社外スクリーンやステップ等オプション有り プラス10,000円~20,000円
社外マフラー装着、純正マフラー有り プラス20,000円~50,000円
転倒により傷が目立つ車輛 マイナス30,000円~
社外スクリーンやステップ等オプション有り
プラス10,000円~20,000円
社外マフラー装着、純正マフラー有り
プラス20,000円~50,000円
転倒により傷が目立つ車輌
マイナス30,000円~

Ninja400 EX400Gのカスタム事例

Ninja400 EX400G
Ninja400 EX400G
Ninja400 EX400G
Ninja400 EX400G
Ninja400 EX400G
Ninja400 EX400G
Ninja400 EX400G
Ninja400 EX400G

編集部からひとこと

2018年に発売したばかりのNinja400 EX400Gの気になる買取相場は580,000円~670,000円です。今回査定してもらった車輛の買取価格は600,000円。走行距離が800kmと少なく、ワンオーナーで目立つ傷もないためこの価格となりました。ただし、転倒などの傷跡が目立つとマイナス30,000円の可能性があるようです。今回の査定に加えて、社外スクリーンやステップなどがついていれば、プラス10,000円~20,000円、社外マフラー装備で純正マフラーが保管してあればプラス20,000円~50,000円の査定アップも。

Ninja400 EX400Gとは

Ninja400 EX400G

Ninja400 EX400Gのスペック情報

型式 2BL-EX400G
エンジン形式 水冷4ストローク並列2気筒/DOHC4バルブ
総排気量 249cc
最高出力 35kW(48PS)/10,000rpm145ps/9,000rpm38N・m(3.9kgf・m)/8,000rpm
全長・全高・シート高 1,990mm×710mm×1,120mm
重量 167kg
燃料タンク容量 14L
燃料消費率 32.0km/L
発売年 2018年
メーカー希望小売価格 710,640円
カラー エボニー×ライムグリーン 他

Ninja400 EX400Gの歴史

軽量コンパクトに進化を続ける万能モデル

元をたどればカワサキの伝統GPZ400の歴史を引き継ぐモデルですが、Ninja400としては2010年に初登場し、EX400Gは3代目にあたります。先代までは650モデルと共通のフレームで開発されていたため、装備重量209kgと400ccクラスとしては重く、ツアラー要素の強いバイクでした。3代目からは400ccと共通フレームとなったことで37kgの減量に成功、扱いやすく中型免許を取得した際に250ccか400ccが選びやすいモデルになりました。外観もNinja250と共通のスタイリッシュでレーシーなデザインとなっています。

Ninja400 EX400Gの魅力

シーンを選ばないオールラウンドモデル、初心者からベテランまで

167kgの軽量な車体に、トルクフルで扱いやすい48馬力400ccエンジンを組み合わせた扱いやすさがこのモデルの魅力。250ccと共通車体ながら、11馬力アップしたことで高速ツーリング時の快適性がかなり向上していて、よりオールラウンダーなモデルになっています。ABSやアシストスリッパークラッチなどの安全・快適装備も標準でついてくるので、初心者の最初の一台におすすめ。一方、大型から乗り換えのベテランライダーさんも満足できる懐の広さも兼ね備えています。

監修者情報 バイク買取専門店 バイクワン
バイク買取専門店バイクワン
2007年設立のバイク買取専門店。全国無料出張査定・バイク全車種対応可。パーツ買取専門店「パーツワン」も運営。