事故車や不動車のバイク買取について

バイク売却完全ガイド

バイクの買い取り市場カタログ
バイクの買取相場カタログ » バイクマニアも意外に知らない 買取の知識・新常識 » 事故車や不動車のバイク買取について

事故車・不動車のバイク買取について

どんなライダーでも、事故を起こそうと思って起こすということはないでしょう。あるいは、何かしらの理由で、不動になったまま放置状態のバイクが眠っているというケースも珍しくはないというのが実情です。

そうした事故車や不動車でも、バイク買取業者は値段をつけた買取に対応してくれます。もちろんバイクが原型を留めていないほど大破してしまっているといった場合は、値段が付かないケースもありえますが、そうした例外を除き、今時のバイク買取業者の多くは、事故車や不動車の買取にも対応しているのです。

「事故車や不動車は、処分料を払わないといけないんじゃないか…」と思い込んでいる方は、バイクの査定を依頼することで、逆にプラスになるかもしれません。

なぜ、事故車や不動車でも買取してもらえるの?

事故車や不動車というものは、そのままでは中古車として再販するという訳にはいきません。多かれ少なかれ、修理や修繕、再生といった作業が必要になってきます。

ひと昔だと、一般的な中古バイク販売店の多くは「そんな手間暇をかけて、事故車や不動車を直しても割に合わない」という考え方でした。処分料が発生するというのは、そうした時代の名残といえます。

一方、現在ではバイク買取業者の多くが、事故車や不動車でも有効に利益を生み出せる仕組みを確立しています。例えば、自社で修理工場とメカニックを擁している、パーツとして再利用、販売あるいは海外輸出できるルートを確保しているなど。そうした業者であれば、事故車や不動車であっても、買取に対応してもらえる可能性はグッと高くなるのです。

事故車や不動車で高額査定を狙うには…

そもそもバイクの買取は、そのバイクの年式や走行距離、中古車市場での人気度合いといったもので決まってくるもの。事故車や不動車の場合はそこに、ダメージの状態や再生の難易度などの要素も加わります。

それゆえ、つい、「より高く買い取ってもらうために出来ることなどない」と、思ってしまいがちですが、実はポイントがあるのです。それは、事故を起こしてしまった時の状況や不動車となってしまった経緯を、できるだけ詳しく伝えること。

加えて、事故前や不動状態になる前の使用状況や保管の仕方、修復歴などを伝えておくと良いでしょう。そうした情報が多ければ多いほど、業者は査定しやすくなります。

逆に、虚偽の説明をするのはNG。査定スタッフさんはその道のプロですので、ウソはすぐ見抜いてしまいます。心象を悪くしてしまいかねないので、買取査定の場で事故歴を隠したりウソをついたりするのはやめましょう。

実際の買取事例

いくつか事故車や不動車の買取事例を紹介しますので、参考にしてみてください。

GSX1300Rハヤブサ

スズキが誇るアルティメイトスポーツ、GSX1300Rハヤブサ。追突事故でフロント部分が大破してしまった状態で770,000円という値段が付いています。

参照元:バイクワン公式HP(https://www.bikeone.jp/jiko/hayabusa.php)

T-MAX530

ヤマハ自慢の、スポーツ性に重きをおいたビッグスクーター、T-MAX530。こちらもフロントカウルとサスペンション大破の状態で580,000円で査定されました。

参照元:バイクワン公式HP(https://www.bikeone.jp/jiko/t-max530.php)

カワサキGPZ900R

不動車で10年以上放置されていた車両ですが、知名度やパーツの状態から213,000円の値付けがされています。

参照元:バイクワン公式HP(https://www.bikeone.jp/jiko/top2.php)

ホンダRVF400

かつてのレーサーレプリカブームで人気を博したホンダRVF400。5年以上不動状態だったそうですが、261,000円で買取成立となっています。

参照元:バイクワン公式HP(https://www.bikeone.jp/jiko/top2.php)

カスタムされていても問題なく売却できるか

カスタム車を売却する際は、一旦ノーマルに戻さないとダメという時代がありました。しかし現在では、カスタムはむしろ、プラスアルファの査定が期待できる要素です。とりわけ、ヨシムラやブレンボ、オーリンズなどのブランドパーツ装着車は、より高額が期待できます。

ただし、カスタム車の場合、ノーマルパーツが保管してあるかどうかも、重要な鍵となります。ノーマルパーツを手放していても買取依頼は可能ですが、減額となってしまうケースが大半ということを覚えておいてください。

加えて車検に通らない、いわゆる非合法カスタムの場合は、買取業者の大半で買取不可となる場合がほとんどです。

監修者情報 バイク買取専門店 バイクワン
バイク買取専門店バイクワン
2007年設立のバイク買取専門店。全国無料出張査定・バイク全車種対応可。パーツ買取専門店「パーツワン」も運営。
バイクの買取相場について
疑問に思っていることはありませんか?

【管理人について】