SUZUKI GSX-S750 C533F

バイクの買取相場カタログ

バイクの買い取り市場カタログ
バイクの買取相場カタログ » スズキ 【全車査定レポート付き!バイクの買取相場】 » SUZUKI GSX-S750 C533F

SUZUKI

GSX-S750 C533F

「ナナハン」にこだわるSUZUKIのスポーツネイキッド
買取相場&リアル査定レポート

SUZUKIのスポーツネイキッドGSRシリーズから生まれ変わった750ccネイキッドモデルです。GSXシリーズからカウルをはがしただけでなく、ネイキッドならではの感覚を味わえるバイクです。倒立フォークやラジアルマウントブレーキなど、走行性能にも手を抜きません。

買取相場

640,000円~
700,000円

GSX-S750 C533Fをバイクワンで査定してもらいました!

GSX-S750 C533F
買取車情報
年式 2017年
走行距離 900km
状態(外観) 良好
エンジンの状態 可動
事故歴 無し
改造の有無 無し

バイクワンの査定額

650,000

※2019年3月時点の相場を鑑みた査定額です

査定者の評価コメント
エンジン
5
セル一発始動、吹け上がり・アイドリング良好
フロントまわり(前輪周辺の足まわりや状態)
5
ディスクローター錆小、ホイール傷小、タイヤ山8分
外装(外装パーツの状態)
5
タンク傷小、サイドカウル傷小、シート汚れ
リヤ周り(後輪周辺の足まわりや状態)
5
リアサス錆小、ディスクローター錆小、チェーン錆小、タイヤ山8分
電気保安部品(マフラー、メーター、ウインカー、電気系統ほか)
5
サイレンサー傷小、カバー傷、電装系問題無し
フレーム
5
錆小
そのほか
-
屋外保管車、小さな錆・傷が目立つ、メインキー2本

※点数は10点満点です

査定者の評価コメント
エンジン 5
セル一発始動、吹け上がり・アイドリング良好
フロントまわり(前輪周辺の足まわりや状態) 5
ディスクローター錆小、ホイール傷小、タイヤ山8分
外装(外装パーツの状態) 5
タンク傷小、サイドカウル傷小、シート汚れ
リヤ周り(後輪周辺の足まわりや状態) 5
リアサス錆小、ディスクローター錆小、チェーン錆小、タイヤ山8分
電気保安部品(マフラー、メーター、ウインカー、電気系統ほか) 5
サイレンサー傷小、カバー傷、電装系問題無し
フレーム 5
錆小
そのほか -
屋外保管車、小さな錆・傷が目立つ、メインキー2本

※点数は10点満点です

査定額【650,000円】がついたGSX-S750 C533Fの画像はコレだ!

GSX-S750_C533F
GSX-S750_C533F
GSX-S750_C533F
GSX-S750_C533F
GSX-S750_C533F
GSX-S750_C533F
GSX-S750_C533F
GSX-S750_C533F

条件が違うとGSX-S750 C533Fの査定額はどう変わる?

社外ステップ、スクリーン等装着 プラス10,000円~
社外マフラー装着、純正マフラー保管 プラス20,000円~
社外ホイール、サスペンション等装着 プラス20,000円~
社外ステップ、スクリーン等装着
プラス10,000円~
社外マフラー装着、純正マフラー保管
プラス20,000円~
社外ホイール、サスペンション等装着
プラス20,000円~

GSX-S750 C533Fのカスタム事例

 GSX-S750 C533F
 GSX-S750 C533F
 GSX-S750 C533F
 GSX-S750 C533F
 GSX-S750 C533F
GSX-S750_C533F
GSX-S750_C533F
GSX-S750_C533F
GSX-S750_C533F
GSX-S750_C533F

編集部からひとこと

スーパースポーツGSX―Rのエンジンを受け継ぐGSX-S750の気になる買取相場は640,000円~700,000円となっています。実際に査定して頂いた車輛は2017年の初期生産ロットで走行距離は900kmと低走行の条件です。屋外保管で細かなサビや傷は目立つものの、大きな転倒傷などはついていないためこの価格となっています。さらに、社外ステップやスクリーンなどのオプション装備があればプラス10,000円~、社外ホイールやサスペンション、社外マフラーがついていると20,000円以上のプラス査定も。ただし、マフラーは純正品の保管が条件となるそうです。

GSX-S750 C533Fとは

GSX-S750 C533F

GSX-S750 C533Fのスペック情報

型式 GSX-S750
エンジン形式 R749・水冷・4サイクル・直列4気筒 / DOHC・4バルブ
総排気量 749cc
最高出力 112/10,500rpm
最大トルク 8.2kgf・m / 9,000rpm
全長・全高・シート高 2125mm × 1055mm × 785mm
重量 212kg
燃料タンク容量 16L
燃料消費率 29.3km/L
発売年 2018
メーカー希望小売価格 898,000円
カラー トリトンブルーメタリック他

GSX-S750 C533Fの歴史

国内では貴重となった750cc直列四気筒モデル

SUZUKIの直列四気筒ネイキッドモデルをさかのぼると、1976年発売のGS750というバイクまでたどり着きます。そこからGSX、GSF、GSRなど名前を変えながらモデルチェンジを続けます。前モデルのGSR750でGSX-R750のエンジンをリファインして搭載したことで、スポーツ性が高まります。環境規制にともなうモデルチェンジでGSX-Sシリーズに仲間入りすると、ラジアルマウントキャリパー、トラクションコントロールなど豪華装備を搭載したフラッグシップスポーツモデルに進化しました。

GSX-S750 C533Fの魅力

吸気音までこだわった、直列四気筒エンジンを味わえる

このバイクの最大の魅力はやはり、750ccの直列四気筒エンジンでしょう。1970年代のオートバイ黎明期に、バイクメーカーの自主規制によって750ccの排気量制限が設けられたため、当時ナナハンは特別な意味を持っていました。規制がなくなった現代では、路上で使い切れないリッタークラスの大型バイクと比べて750ccのエンジンは扱いやすく、それでいて直列四気筒の官能的な高回転を楽しむことができます。吸気音にまでこだわったというエンジン音もこのバイクの大きな魅力です。

監修者情報 バイク買取専門店 バイクワン
バイク買取専門店バイクワン
2007年設立のバイク買取専門店。全国無料出張査定・バイク全車種対応可。パーツ買取専門店「パーツワン」も運営。