GSX250E KATANA GJ51B型

バイク売却完全ガイド

バイクの買い取り市場カタログ
バイクの買取相場カタログ » スズキ 【全車査定レポート付き!バイクの買取相場】 » GSX250E KATANA GJ51B型
  

スズキ

GSX250E KATANA GJ51B型

1100カタナのデザイン要素を取り入れた250ccパラツイン
GSX250E KATANA GJ51B型の買取相場と査定レポート

1980年登場のGSX250Eをベースに、「ケルンの衝撃」と称され一大旋風を巻き起こしていた名車、GSX1100Sのデザイン要素を取り入れてリモデル化されたのがGJ51B型GSX250E KATANAになります。そんな同モデルの買取相場や実際の査定結果をレポート!併せて、その歴史や魅力などもご紹介しています。

買取相場

210,000~
340,000円

GSX250E KATANA GJ51B型をバイクワンで査定してもらいました!

今回査定に出したGSX250E KATANA GJ51B型の画像はコレだ!

suzuki_gsx250e_katana_gj51b 買取査定事例
suzuki_gsx250e_katana_gj51b 買取査定事例
suzuki_gsx250e_katana_gj51b 買取査定事例
suzuki_gsx250e_katana_gj51b 買取査定事例
suzuki_gsx250e_katana_gj51b 買取査定事例
suzuki_gsx250e_katana_gj51b 買取査定事例
suzuki_gsx250e_katana_gj51b 買取査定事例
suzuki_gsx250e_katana_gj51b 買取査定事例

今回査定に出したGSX250E KATANA GJ51B型の画像はコレだ!

suzuki_gsx250e_katana_gj51b 買取査定事例
suzuki_gsx250e_katana_gj51b 買取査定事例
suzuki_gsx250e_katana_gj51b 買取査定事例
suzuki_gsx250e_katana_gj51b 買取査定事例
suzuki_gsx250e_katana_gj51b 買取査定事例
suzuki_gsx250e_katana_gj51b 買取査定事例
suzuki_gsx250e_katana_gj51b 買取査定事例
suzuki_gsx250e_katana_gj51b 買取査定事例
買取車情報
年式 1982年
走行距離 9,700km
状態(外観) 年式相応
エンジンの状態 可動
事故歴 無し
改造の有無 ダブルホーン
査定者の評価コメント
エンジン
4
錆、吹け上がりやアイドリングは問題無し
フロントまわり(前輪周辺の足まわりや状態)
サス錆、ホイール錆、タイヤ減り・ヒビ
外装(外装パーツの状態)
3
リペイント、タンク傷・内部錆取り跡、シート張替、色褪せ
リヤ周り(後輪周辺の足まわりや状態)
4
サス錆、ホイール錆、タイヤ減り・ヒビ
電気保安部品 (マフラー、メーター、ウインカー、電気系統ほか)
4
サイレンサー傷・錆、エキパイ錆・削れ、ウインカー傷
フレーム
5
ストッパー補修、ステップ傷
そのほか
-
年式なりに各所に傷・錆が目立つ

※点数は10点満点です

査定者の評価コメント
エンジン 4
錆、吹け上がりやアイドリングは問題無し
フロントまわり(前輪周辺の足まわりや状態) 4
サス錆、ホイール錆、タイヤ減り・ヒビ
外装(外装パーツの状態) 3
リペイント、タンク傷・内部錆取り跡、シート張替、色褪せ
リヤ周り(後輪周辺の足まわりや状態) 4
サス錆、ホイール錆、タイヤ減り・ヒビ
電気保安部品 (マフラー、メーター、ウインカー、電気系統ほか) 4
サイレンサー傷・錆、エキパイ錆・削れ、ウインカー傷
フレーム 4
ストッパー補修、ステップ傷
そのほか -
年式なりに各所に傷・錆が目立つ

※点数は10点満点です

バイクワンの査定額

250,000

※2019年7月時点の相場を鑑みた査定額です

条件が違ったらGSX250E KATANA GJ51B型の査定額はどう変わる?

社外マフラー装着 プラス10,000~20,000円
フルレストア車輛 プラス50,000円~
放置により劣化が目立つ車輛 マイナス30,000円~
社外マフラー装着
プラス10,000~20,000円
フルレストア車輛
プラス50,000円~
放置により劣化が目立つ車輛
マイナス30,000円~

ライダーライターTよりひとこと

こちらは1982年式 GJ51B型GSX250E KATANA。「250ccカタナ」と言えば、多くの方が1991年発売のGSX250S KATANAを思い浮かべるでしょうが、実は元祖250カタナは、このGJ51B型なのです。今見ても、タンクからサイドカバーにかけての形状が、1100カタナに通じるものがありますね。

気になる買取相場は210,000円~340,000円。この個体に提示された買取査定は250,000円とのこと。年式の割には走行距離は少なめと言えるものの、さすがに40年近く前の車両だけあり、錆や傷、色褪せなどの経年劣化は否めない状態。それでも、一定レベルの状態が保たれていると判断され、この査定額が提示されたそうです。

なお、社外製マフラーの装着でプラス10,000円~20,000円程度。フルレストアが施されている状態ならプラス50,000円以上の査定アップが期待できるそうです。

GSX250E KATANA GJ51B型とは

suzuki_gsx250e_katana_gj51b

GSX250E KATANA GJ51B型のスペック情報

総排気量 249cc
最高出力 29PS/10,000rrpm
最大トルク 2.2kgf·m/8,000rpm
全長・全高・シート高 2,110mm/1,115mm/755mm
重量 157kg
燃料タンク容量 16L
燃料消費率 45.0km/L
発売年 1982年
メーカー希望小売価格 359,000円
カラー キャンディージプシーレッド、ブライトシルバーメタリック

GSX250E KATANA GJ51B型の歴史

スズキ初の4スト250をベースにデザインを一新

GJ51B型GSX250E KATANAは1982年に登場。1970年代までのスズキは小・中排気量クラスにおいて手掛けていたのは2ストロークモデルがメイン。また、デザイン面で他メーカーに比べ無骨なものが多く、実用車的な見方をされていたのです。そんな状況を刷新すべく生まれたのが、GSX250E KATANA GJ51B型のベースとなる、1980年式のGSX250Eでした。スズキ初の4ストローク250ccモデルであり、丸みを帯びながら段差をつけた独特の燃料タンク形状というデザイン性もあって、一躍人気モデルとなりました。

そして翌1981年、スズキは今なお名車として語り継がれるGSX1100Sカタナをリリース。バイク業界全体の注目を集めました。そうした流れを受け、スズキはGSX250Eのエンジンと車体はそのままに、外観デザインを1100Sカタナをモーチーフとしたものへと変更。そうして誕生したのが、GJ51B型GSX250E KATANAだったのです。

GSX250E KATANA GJ51B型の魅力

「元祖250カタナ」としての、特別な存在感

多くのライダーにとって、250ccのカタナと言えば、1991年に登場したGSX250S KATANAを思い浮かべることでしょう。それこそ1100カタナのデザインを忠実に再現しており、高い完成度を誇っていました。しかし、GJ51B型GSX250E KATANAはそれより10年近くも前に登場していた「元祖250カタナ」なのです。当時の道交法などにより1100カタナのデザイン再現は困難だったものの、タンクからサイドカバーにかけてのデザイン形状や、1100カタナの特徴でもある星型ホイールの再現など、当時としてできる限りの努力をしていたということが見受けられます。

また、デザイン面だけではなく、当時の250ccモデルとして高い走行性能を保持していたという点も見逃せません。それがあったからこそ、誕生から40年近くが経過した現在でも、語り継がれるモデルになっているといえます。

監修者情報 バイク買取専門店 バイクワン
バイク買取専門店バイクワン
2007年設立のバイク買取専門店。全国無料出張査定・バイク全車種対応可。パーツ買取専門店「パーツワン」も運営。
バイクの買取相場について
疑問に思っていることはありませんか?

【管理人について】