ストリートトリプルR Low(2018年式)

バイク売却完全ガイド

バイクの買い取り市場カタログ
バイクの買取相場カタログ » TRIUMPH【全車査定レポート付き!バイクの買取相場】 » ストリートトリプルR Low(2018年式)
  

TRIUMPH

ストリートトリプルR Low

車名通りの780mm低シートを実現
ストリートトリプルR Lowの買取相場と査定レポート

2017年にモデルチェンジが慣行され、765ccエンジンを搭載したストリートトリプル。そのタイミングから少し遅れて登場したのが、シート高を実に45mmもダウンさせた派生兄弟モデルでした。そんなストリートトリプルR Lowの買取相場や実際の査定結果をレポート!併せて、その歴史や魅力などもご紹介しています。

ストリートトリプルR Lowを査定してもらいました!

高額査定がついたストリートトリプルR Lowの画像はコレだ!

triumph_streettriple-r_low 買取査定事例
triumph_streettriple-r_low 買取査定事例
triumph_streettriple-r_low 買取査定事例
triumph_streettriple-r_low 買取査定事例
triumph_streettriple-r_low 買取査定事例
triumph_streettriple-r_low 買取査定事例
triumph_streettriple-r_low 買取査定事例
triumph_streettriple-r_low 買取査定事例

高額査定がついたストリートトリプルR Lowの画像はコレだ!

triumph_streettriple-r_low 買取査定事例
triumph_streettriple-r_low 買取査定事例
triumph_streettriple-r_low 買取査定事例
triumph_streettriple-r_low 買取査定事例
triumph_streettriple-r_low 買取査定事例
triumph_streettriple-r_low 買取査定事例
triumph_streettriple-r_low 買取査定事例
triumph_streettriple-r_low 買取査定事例
買取車情報
年式 2018年
走行距離 5,600km
状態(外観) 良好
エンジンの状態 可動
事故歴 無し
改造の有無 エンジンスライダー
査定者の評価コメント
エンジン
5
錆小、カバー傷小・錆小、外観・機能ともに問題無し
フロントまわり(前輪周辺の足まわりや状態)
5
ハンドル傷小、サス錆小、ホイール傷小、外観・機能ともに問題無し
外装(外装パーツの状態)
5
タンク傷小、フェンダー傷小、外観特に問題無し
リヤ周り(後輪周辺の足まわりや状態)
5
サス錆小、ホイール傷小・錆小、タイヤ減り小、外観・機能ともに問題無し
電気保安部品 (マフラー、メーター、ウインカー、電気系統ほか)
5
サイレンサー傷小、エキパイ錆小、電装系特に問題無し
フレーム
5
ストッパー傷小、ステップ傷小
そのほか
-
鍵2本、オーナーズキットあり、目立つ傷や錆少なくきれいな車輛

※点数は10点満点です

査定者の評価コメント
エンジン 5
錆小、カバー傷小・錆小、外観・機能ともに問題無し
フロントまわり(前輪周辺の足まわりや状態) 5
ハンドル傷小、サス錆小、ホイール傷小、外観・機能ともに問題無し
外装(外装パーツの状態) 5
タンク傷小、フェンダー傷小、外観特に問題無し
リヤ周り(後輪周辺の足まわりや状態) 5
サス錆小、ホイール傷小・錆小、タイヤ減り小、外観・機能ともに問題無し
電気保安部品 (マフラー、メーター、ウインカー、電気系統ほか) 5
サイレンサー傷小、エキパイ錆小、電装系特に問題無し
フレーム 5
ストッパー傷小、ステップ傷小
そのほか -
鍵2本、オーナーズキットあり、目立つ傷や錆少なくきれいな車輛

※点数は10点満点です

条件が違ったらストリートトリプルR Lowの査定額はどう変わる?

社外シートやリヤサス等カスタム有り プラス10,000円~50,000円
社外マフラー換装、純正マフラー保管 プラス20,000円~50,000円
長期放置により劣化が目立つ車輛 マイナス50,000円~
社外シートやリヤサス等カスタム有り
プラス10,000円~50,000円
社外マフラー換装、純正マフラー保管
プラス20,000円~50,000円
長期放置により劣化が目立つ車輛
マイナス50,000円~

ライダーライターTよりひとこと

こちらは2018年式のストリートトリプルR Low。デザイン面では兄貴分のスピードトリプルや先代ストリートトリプルのDNAを受け継ぎながらも、765ccエンジン搭載のスリムな車体やローダウンマフラー、低シートなどがコンパクトにまとまっていますね。

気になる買取相場は620,000円~780,000円。この個体に提示された買取査定は700,000円だったとのこと。細かな錆や傷はるものの、目立つ大きなダメージはなくきれいな車両と判断、エンジンスライダー装着やオーナーズキット付属も加味され、この買取査定となったそうです。

なお、社外製シートやリヤサスなどのカスタムが施されていればプラス10,000円~50,000円程度。社外製マフラーへの換装かつ純正マフラー保管ならプラス20,000円~50,000円程度の査定アップが期待できるそうです。

ストリートトリプルR Lowとは

triumph_streettriple-r_low
ストリートトリプルR Lowのスペック情報
総排気量 765cc
最高出力 87kW(118 PS)/12,000rrpm
最大トルク 77N·m/9,400rpm
全長・全高・シート高 2,045mm/1,060mm/780mm
重量 166kg
燃料タンク容量 17.4L
燃料消費率
発売年 2017年
メーカー希望小売価格 1,267,000円~
カラー ジェットブラック他

ストリートトリプルR Lowの歴史

フルモデルチェンジ後の派生追加モデル

ストリートトリプルR Lowは2017年に登場。時系列的な流れとしてはまず、2007年のデビュー以来、ミドルクラスのストリートファイターとして長らく人気を博していたストリートトリプルが10周年を機に、フルモデルチェンジを慣行。先代の675ccエンジンから、新たに765ccが搭載されました。

その上でこの新生ストリートトリプルにはスタンダート仕様の「S」、中間グレードの「R」、最上位モデルの「RS」が展開されました。そして中間グレードの「R」をベースにサスセッティングやシート形状などを変更し、シート高を実に45㎜もダウンさせたのが、このストリートトリプルR Lowに他なりません。

ストリートトリプルR Lowの魅力

より俊敏になった走りの楽しさを、大きな安心とともに

それこそ女性ライダーや小柄な方、あるいは長年ブランクのあったリターンライダーの方にとって、バイクの足つき性というのは、非常に気になるポイントです。それこそ気に入った車種があったとしても、足つき性の悪さを理由に断念してしまうというケースは珍しくありません。

その点このストリートトリプルR Lowは、サスセッティングやシート形状を工夫することで、780mmというシート高を実現。新エンジンを搭載し、さらに俊敏さを増したストリートトリプルの走りを、足つき性を不安を大きく軽減しながら楽しめるようにしたというのが、まさに心意気を感じさせます。もちろんスタンダードの「RS」よりはサスペンションストローク量が減っていますが、走行への影響は最小限に抑えられているというのも秀逸です。

   
バイク買取専門店 バイクワン
バイクの買取相場について
疑問に思っていることはありませんか?