ストリートトリプル85

バイクの買取相場カタログ

バイクの買い取り市場カタログ
バイクの買取相場カタログ » TRIUMPH【全車査定レポート付き!バイクの買取相場】 » ストリートトリプル85

TRIUMPH

ストリートトリプル85

日本の排ガス規制に対応するために改良された車種
買取相場&リアル査定レポート

ストリートトリプル85は、日本仕様のストリートトリプルとして誕生した車種です。最高出力は従来のストリートトリプルより低いですが、低中速域での走行を想定して改良されているため、街中で快適に走ることができます。そんなストリートトリプル85の買取相場とは?リアルな査定結果も詳しく紹介!

買取相場

400,000円~
480,000円

ストリートトリプル85をバイクワンで査定してもらいました!

ストリートトリプル85
買取車情報
年式 2013年(平成25年)
走行距離 6,500km
状態(外観) 転倒傷が目立つ車輛
エンジンの状態 可動
事故歴 無し
改造の有無 フレームスライダー、メーターバイザー

バイクワンの査定額

430,000

※2019年2月時点の相場を鑑みた査定額です

査定者の評価コメント
エンジン
5
異音等なく吹け上がりやアイドリングも安定
フロントまわり(前輪周辺の足まわりや状態)
4
サス傷・錆、ホイール傷・錆、ディスクローター錆
外装(外装パーツの状態)
4
タンク傷、ラジエーターガード傷・塗り、スライダー傷
リヤ周り(後輪周辺の足まわりや状態)
5
サス錆、ディスクローター錆
電気保安部品(マフラー、メーター、ウインカー、電気系統ほか)
4
サイレンサー傷・凹み、エキパイ錆、ウインカー傷・削れ
フレーム
5
ストッパー凹み小、ステップ傷
そのほか
-
転倒により傷が目立つ車輛、錆や劣化箇所は少ない

※点数は10点満点です

査定者の評価コメント
エンジン 5
異音等なく吹け上がりやアイドリングも安定
フロントまわり(前輪周辺の足まわりや状態) 4
サス傷・錆、ホイール傷・錆、ディスクローター錆
外装(外装パーツの状態) 4
タンク傷、ラジエーターガード傷・塗り、スライダー傷
リヤ周り(後輪周辺の足まわりや状態) 5
サス錆、ディスクローター錆
電気保安部品(マフラー、メーター、ウインカー、電気系統ほか) 4
サイレンサー傷・凹み、エキパイ錆、ウインカー傷・削れ
フレーム 5
ストッパー凹み小、ステップ傷
そのほか -
転倒により傷が目立つ車輛、錆や劣化箇所は少ない

※点数は10点満点です

査定額【430,000円】がついたストリートトリプル85の画像はコレだ!

ストリートトリプル85
ストリートトリプル85
ストリートトリプル85
ストリートトリプル85
ストリートトリプル85
ストリートトリプル85
ストリートトリプル85
ストリートトリプル85

条件が違うとストリートトリプル85の査定額はどう変わる?

社外マフラー装着、純正マフラー有り プラス20,000円~50,000円
傷・錆一切無し プラス50,000円
社外マフラー装着、純正マフラー有り
プラス20,000円~50,000円
傷・錆一切無し
プラス50,000円

ストリートトリプル85のカスタム事例

ストリートトリプル85
ストリートトリプル85
ストリートトリプル85
ストリートトリプル85
ストリートトリプル85
ストリートトリプル85
ストリートトリプル85
ストリートトリプル85

編集部からひとこと

2013年に日本の排ガス規制に対応するために誕生したストリートトリプル85。既に登場していたストリートトリプルをデチューン(出力を下げること)した車種です。低中速域では力強いトルクが発生するように改良されているため、街中でのライディングに向いています。

そんなストリートトリプル85の買取相場は、420,000円から490,000円となっています。

今回査定してもらった車輛の買取査定額は430,000円です。エンジンの状態は良好で、吹け上がりやアイドリング、電装系統も正常でした。錆や劣化箇所は少ないのですが、転倒による外装の傷が目立つため、今回の査定額が提示されたようです。

仮に、転倒による目立つ傷がなければ、査定額が50,000円アップしたでしょう。他にも社外品のマフラーを装着して、純正マフラーをしっかりと保管していた場合は、20,000円から50,000円の査定額アップが期待できます。

ストリートトリプル85とは

ストリートトリプル85

ストリートトリプル85のスペック情報

型式 -
エンジン形式 水冷DOHC並列3気筒12バルブ
総排気量 675cc
最高出力 85PS (63 kW)/10,000rpm
最大トルク 61Nm/8,400rpm
全長・全高・シート高 -/1,060mm/800mm
重量 182kg
燃料タンク容量 17.4L
燃料消費率 -
発売年 2013年
メーカー希望小売価格 928,800円
カラー ファントムブラック 他

ストリートトリプル85の歴史

最高出力の85psが名前の由来となった車種

2013年に登場したストリートトリプル85。スポーツレプリカであるデイトナ675のネイキッド版として登場したストリートトリプルの日本仕様版として誕生しました。車種名の後ろに付いている「85」は、日本仕様の最高出力が85psに設定されていることに由来しています。従来のストリートトリプルは最高出力が100psを超えており、日本の排ガス規制に引っかかるため、デチューン(出力を下げること)されたストリートトリプル85が誕生しました。メーカー希望小売価格が90万円台と従来のストリートトリプルよりも比較的手に入れやすい価格のため、多くのトライアンフ好きのライダーから人気を集めました。

2014年と2015年にはカラーチェンジが行なわれ、当初販売されていたカリビアンブルーに代わってディアブロレッドのカラーリングが登場していますが、基本的にどの年式のストリートトリプル85も性能には大きな違いはありません。

ストリートトリプル85の魅力

低中速の走りが得意なバイク

ストリートトリプル85は、水冷並列3気筒DOHC4バルブのエンジン(677cc)を搭載しており、低中速を重視したチューニングが施されています。そのため、1速のギアから2速へスムーズにシフトチェンジが可能。低回転域から力強いトルクが発生するので、発進後グイっと加速できます。従来のストリートトリプルからFIシステム(燃料噴射装置)が改良され、燃費が良くなっているのも魅力のひとつ。

また、車体は従来のストリートトリプルよりも6kgの軽量化に成功。前後のホイールが軽量化されているため、力を必要とせず楽に取りまわせます。車体の重量配分はフロント荷重気味になっており、軽快なハンドリングが可能です。

ストリートトリプル85は、シート高を調節できるサスペンションを採用しているため、自分好みのライディングポジションにセッティングできます。前傾姿勢から背筋を垂直に伸ばした姿勢まで自由に調整できるので、サーキットから街乗り、ロングツーリングなど、さまざまなシチュエーションのライディングを楽しめるでしょう。

監修者情報 バイク買取専門店 バイクワン
バイク買取専門店バイクワン
2007年設立のバイク買取専門店。全国無料出張査定・バイク全車種対応可。パーツ買取専門店「パーツワン」も運営。